フワちゃん、新垣結衣&星野源の『逃げ恥』撮影現場を直撃 YouTubeがドラマや映画の宣伝で重宝される理由は?

 映像メディア各社が自社コンテンツの宣伝にYouTubeを積極活用するようになった今、人気YouTuberがテレビ・映画のプロモーションを行うケースは少なくない。

 YouTuberでタレントのフワちゃんは12月24日、TBSの公式チャンネルに出演。『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』(TBS系)の撮影現場に訪れた。

【逃げ恥】フワちゃんが「恋ダンス」撮影現場に潜入!!『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類! 新春スペシャル!!』【TBS】

 「恋ダンス」の撮影をしている新垣結衣と星野源の元へ、いつものように自撮り棒片手に突撃したフワちゃん。TBSのチャンネルだけあって、いわゆる“YouTube動画っぽさ”は希薄で、どことなく『王様のブランチ』のテレビコーナっぽいつくり。出演者に取材するブランチレポーターが、フワちゃんにすり替わったようなテイストとなっている。フワちゃんは「YouTuber」ではなく「テレビタレント」だ、という議論もあるが、自撮り棒片手に突撃し、放送外のSNSや動画でバズを起こす、という能力はYouTuber、あるいはインフルエンサーそのものである。

 このようにマス媒体の公式YouTubeチャンネルにYouTuberが出演して番組の宣伝に一役買うこともあれば、その逆にYouTuberのチャンネルに俳優・女優が出演して作品をプロモーションする例も最近多い。

 たとえば、2組YouTuberユニット・ヴァンゆんのチャンネルには3月13日、映画『一度死んでみた』の公開にあたって、同作に出演する広瀬すずと吉沢亮が登場した。トップスターを前にして人気YouTuberの素の表情が観られることこそ、こうした宣伝動画の魅力。美男美女YouTuberとして知られる2人だが、ヴァンビは「お二人が美しいもん、間近で見て。顔面偏差値がすごいです。東大の偏差値より高い!」と、終始、広瀬と吉沢のオーラに圧倒されていた。

映画「一度死んでみた」主演の広瀬すずさん&吉沢亮さんにガチ質問コーナー‼︎ YouTube初出演で独占インタビュー!!

 また、YouTuber・エミリンのチャンネルには8月13日、浜辺美波と北村匠海が映画「思い、思われ、ふり、ふられ」を引っ提げて出演した。動画の内容は、少女漫画を原作とする同作にちなんで、エミリンが考えた少女漫画風の寸劇を3人で演じるというもの。浜辺は、ヒロイン役のエミリンに対して、「何この女?」と悪態をつく恋の敵役を即興で演じるサービス精神を披露し、好評を博した。

奇跡のコラボが実現してしまいました、、、

 さらに、浜辺は12月15日、親交のあるYouTuber・じんじんが所属するYouTuberユニット・パパラピーズのチャンネルに、映画「約束のネバーランド」とのコラボ企画として出演した。

 実施された企画は、じんじんをハメる逆ドッキリ。じんじんの相方・タナカガがヘアメイクアシスタントに変装して、「約束のネバーランド」の取材部屋に潜入。じんじんの遠隔操作で、次々と失礼なことを仕掛けていき、浜辺が怒ってしまうのだが、実は浜辺とタナカガがグルだった……という内容だ。

【放送事故】浜辺美波へドッキリを仕掛けたら大変なことになってしまった…

 通常、宣伝を目的とした俳優×YouTuberのコラボは、インタビューやちょっとしたゲーム企画をして終わるケースがほとんど。しかし、浜辺とじんじんがディズニーランドに2人で遊びに行くほど親密な間柄だけあって、ガッツリとしたYouTuberっぽい企画ものに挑戦しており、その辺も含めてかなり貴重なコラボだと言える。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる