浜辺美波&北村匠海、エミリンの無茶振りに神対応? 映画のプロモーションで輝くYouTubeの力

 人気YouTuber・エミリンの公式チャンネルに8月13日、女優の浜辺美波と俳優の北村匠海が出演映画『思い、思われ、ふり、ふられ』のプロモーションを兼ねてゲスト出演した。

奇跡のコラボが実現してしまいました、、、

 「奇跡のコラボが実現してしまいました、、、」と題して公開された動画で、エミリンは「エミリンチャンネル、史上最強豪華ゲストの動画でございます」と言って、浜辺と北村を迎えた。

 『思い、思われ、ふり、ふられ』は少女漫画を原作とした映画。そこで「一度でいいから少女漫画のヒロインのような体験をしてみたい」というとエミリンたっての希望で、彼女が考えた脚本を3人で演じることになった。

 エミリンによると、脚本は「私に都合の良い世界観」になっているとのこと。その言葉通り、内容としては、さえないぽっちゃり系女子役のエミリンが、街中でカップル役の浜辺と北村にぶつかってしまい、浜辺を差し置いて北村から見そめられるという、いかにも都合のいいラブストーリーとなっていた。


 寸劇において浜辺が演じるのは、エミリンに「何この女?」と悪態をつく感じの悪い女性。一方の北村は「出逢っちゃった……」という決め台詞を放ち、浜辺を捨ててエミリンに乗り換えるというトリッキーな役に指名された。

 浜辺が「匠海くんにすべてがかかってる」と言うと、北村は「美波ちゃんのこういう役を見たことないですもんね」とコメント。3人での芝居を終えると、エミリンは「完璧じゃないですか!  OKです! ありがとうございました。夢がかないました!」と喜び、浜辺も「最高でした!」と即興劇の出来栄えに満足しているようだった。


 動画のコメント欄を見てみると、突然芸能界のトップスター2人が登場したことで、エミリンチャンネルのファンたちは、「推しと推しの共演ってこういうことか、、、これは尊い、、、」と大興奮の様子だった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる