パパラピーズ、ついに“親友”浜辺美波と共演 いま最も勢いに乗るYouTuberコンビの魅力

 人気YouTuberのパパラピーズと女優の浜辺美波が、YouTubeで初コラボを果たした。

 パパラピーズは「タナカガ」と「じんじん」によるYouTuberコンビ。コンビ名の由来は、名前の由来は「二人とも頭が“ぱっぱらぴ〜”」だから。2018年2月の動画初投稿からわずか2年でのチャンネル登録100万人を達成し、二人のタレント性の高さから地上波の番組からも引っ張りだこになっている、いま最も勢いに乗るYouTuberだ。

 12月15日にアップされた「【放送事故】浜辺美波へドッキリを仕掛けたら大変なことになってしまった…」と題した動画が、公開からわずか2日(12月17日18時現在)で225万回再生を記録するなど、大きな反響を呼んでいる。それもそのはず、注目作品に次々と出演し今勢いのある若手女優の浜辺と“親友関係”の人気YouTuberコンビ・パパラピーズがドッキリ企画で共演したのだ。

【放送事故】浜辺美波へドッキリを仕掛けたら大変なことになってしまった…

 今回の動画では、浜辺が待機する取材部屋に、ヘアメイクのアシスタントに変装したタナカガが潜入。失礼なことを行い、これに浜辺がどのようなリアクションをするかを検証するという。遠隔で指示を出すのはじんじん。次々と現場で繰り出される失礼発言に、最初は心広く対応していた浜辺だったが、徐々にスマホを操作して気を紛らすなど心が乱れ始めた様子。タナカガが浜辺のカバンを勝手に漁り始めたところで、さすがに浜辺の苛立ちはピークに達し、部屋を退出した。


 現場に漂うシリアスなムード…浜辺とディズニーランドに2人で遊びに行く関係性のじんじんも怒った姿に焦りを隠せない。顔面蒼白になりながら、タナカガに浜辺がどんな様子だったかを懸命にヒアリングした…しかし、実際には浜辺はすべてを把握していたようで、収録当日(12月5日)に誕生日を迎えたじんじんに対する逆ドッキリだった。

 じんじんが取材部屋に謝罪しに行くと、ついにネタバラシ。浜辺は巨大なクラッカーを鳴らして、「じんじんお誕生日おめでとうー!」と迎えた。感情がぐちゃぐちゃになったじんじんは少しの間無言だったが、冷静さを取り戻した後、「あ~ドッキリで良かった」と安堵していた。


 じんじんがホッとした後は仲良さそうにクロストークを繰り広げるパパラピーズと浜辺。じんじんに誕生日プレゼントを渡すとき浜辺は「一昨日くらいにずっとLINEで言ってたじゃん」とコメントしてたことから、本当に日頃から連絡を取り合う間柄なのだろう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる