『今日好き 星空編』第1話ーー継続メンバーはあの2人!強い想いで参戦するも、序盤からまさかの失恋……?

『今日好き 星空編』第1話ーー継続メンバーはあの2人!強い想いで参戦するも、序盤からまさかの失恋……?

 旅の舞台に到着すると、まずはシーサイドレストランでランチをすることに。その冒頭では、第一印象で気になった相手を自身の隣に誘うメンバーも見られたものの、全体的に緊張気味な様子。その均衡をあえて破ったのだろう。よしきが「誰も2ショット誘わんの? 一瞬やで、マジ」と、金言ともいえる一言を放つ。ここでようやく、メンバー全員が気になる相手との2ショットに動き始めた。

 『星空編』初の2ショットは、はると(中野晴仁)×るか(早河るか)、れおん(丸田怜音)×かこ(北村華子)、よしき×まりあ(鈴瀬まりあ)の3組に。そのなかで特に胸キュンだったのが、れおん×かこ。会話を重ねるなかで徐々に打ち解けあってくると、かこの「笑いのツボの浅い人がタイプ」という発言を受けて、れおんはやや特徴的な笑い方を自虐する。そこから「まだ話してないからわかんないけど、いちばん話やすいなって思う」というかこの好意を匂わせぶりな言葉のジャブに、れおんは「本当?ありがとう」とキメ顔をしつつも、すぐさま「照れるわこれマジで〜」と、すぐさま初々しく崩れ落ちる。このラウンドは、かこが制する形となった。

 また、まりあはよしきに対して、あやのが旅に参加しない場合、「来ないってなったら切り替えて恋できるんかな?」と単刀直入に質問。あやのの不参加や前述した手紙については、そもそも新メンバーには明かされていないだけに、悪気はないのである。そのため、よしきも少し落ち込み気味を隠せない様子にはなったが、あやのが不参加の旨を正直に伝える。すると、「まだチャンスあるって思っていいですか?」と、自分の好意を序盤からしっかりとアピールするまりあ。彼女の想いが、よしきを今後どう変えていくのだろうか。

 なお、第1話終盤には、過去の旅の参加メンバーが様々なことにチャレンジする『今日好き部』もオンエア。あのけいし(三島啓史)による進行の下、ふうた(酒寄楓太)とカップル成立の後、幸せ絶頂な様子で知られるみらい(横田未来)らが“胸キュン川柳”を披露し合う、最高のわちゃわちゃ感を楽しむことができる。本編と共にチェックしてみてほしい。

■一条皓太
出版社に勤務する週末フリーライター。ポテンシャルと経歴だけは東京でも数少ないシティボーイ。声優さんの楽曲とヒップホップが好きです。Twitter:@kota_ichijo

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる