オリラジ藤森慎吾、憧れの高級クラシックカー“アルファロメオ・ジュリエッタ”でドライブデート 「結局、モテたいのよ」

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が10月23日、自身の公式YouTubeチャンネルに「マネージャーとびちゃんとオープンカードライブ」と題した動画を公開した。

マネージャーとびちゃんとオープンカードライブ

 藤森のYouTubeチャンネルにおいて、女性ゲストを招いた「ドライブトーク動画」は定番人気コンテンツの一つ。これまでに、2年間連れ添ったマイカー「ポルシェ マカン GTS」と、最近買い替えたばかりの新車「メルセデス・ベンツの新型Gクラス『G350d』(ゲレンデヴァーゲン)の助手席に、生駒里奈、ガンバレルーヤのよしこ、山本舞香、筧美和子など、錚々たる女性陣をエスコートしてきた。

 このドライブトーク企画がシリーズ化したのは、藤森を担当する入社2年目の「とびちゃん」こと飛松マネージャーと仕事の移動中、何の気なしに撮影しておいた車中での雑談動画を試しにアップしてみたところ、存外の反響があったからに他ならない。

 この一件で藤森は、自身のドライブトークと共に、飛松マネージャーに需要があることを痛感。以来、飛松マネを度々動画に登場させては、食事をごちそうしたり、スニーカーをプレゼントしたりと、自身のチャンネルにおけるキラーコンテンツを生んだきっかけとなった立役者を手厚くもてなしてきた。

 このたび公開された動画で藤森は、いつものように飛松マネを助手席に乗せて都心をドライブ。運転するのは、自家用車ではなく、知り合いからレンタルしたという「アルファロメオ・ジュリエッタ 」。公道でひときわ目を引く、1950年代産のオープンカーだ。



 撮影時期は8月下旬で、気温は37度。カンカン照りの日差しに目を細めながら藤森は、「いつか乗りたいのよ。こういうクラシックカー。こういうのをおじさんが一人で乗ってるのってカッコいいじゃん」と願望を口にした。


インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる