オリラジ藤森慎吾、“笑顔が可愛いすぎるマネージャー”の動画がブレイク中 休日デート企画に視聴者ほっこり

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が9月2日、自身の公式YouTubeチャンネルに、入社1年目の新人女性マネージャーにスニーカーをプレゼントする動画を公開した。

ほどこされたら ほどこし返す 恩返しです

 藤森を担当する飛松マネージャー、通称「とびちゃん」が出演する動画は、藤森のYouTubeチャンネルにおける一二を争うキラーコンテンツ。初登場した動画「【直撃】吉本のマネージャーに本音を聞いてみました」は107万回再生、続く「藤森慎吾 しれっと女性マネージャーを食事に誘う」は96万回再生、「藤森慎吾、女性マネージャーの自宅へ向かう。」は45万回再生(すべて9月4日時点)を記録するなど、いずれも高いアベレージを誇っている。

 人気の理由を挙げるとするならば、飛松マネージャーの容姿や人柄が第一だろう。上記動画のコメント欄をのぞいてみると、「とびちゃん可愛い」「とびちゃん性格良さそう」といった声であふれている。また、「二人には付き合ってほしい」「結婚すれば良いのに」といった意見も散見され、藤森と飛松マネージャーの絶妙な距離感、関係性も多くの人を惹きつける要因になっているようだ。

 この度公開された動画「ほどこされたら ほどこし返す 恩返しです」で藤森は、日ごろよく働いてくれる飛松マネージャーの労をねぎらうべく、何か欲しいものはないかヒアリングを敢行。しかし、藤森が「ワンピースとかは?」と聞いても、飛松マネージャーは「着ないです」と一蹴し、それではと「プラダのカバンは?」と尋ねても、「いらないです」と返されるなど、なかなか無欲な飛松マネージャーにヒットする贈り物が見つからない。

 そこで藤森は「靴替えない?」と現場で動き回るマネージャーにピッタリな「スニーカー」を提案。これには飛松マネージャーも好感触を示したため、後日、ショッピングへ行くことに。

 藤森は原宿の人気レディーススニーカーショップ「atmos pink flagship Harajuku」にアポイントを取り、飛松マネージャーを連れて行った。多くの男性にとって、長時間に及びがちな女性の買い物に付き合うことは苦痛を伴う。しかし、そこはお笑い芸人随一のモテ男。藤森はスニーカーを選ぶ飛松マネージャーに対して、「それすごい可愛いと思う」「似合うな」「そこまで派手じゃないよ」と褒め続けるなど、配慮を欠かさない。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる