「東海オンエア」メンバーの高級車が大集合 BMW、ポルシェから旧型ベンツまで“YouTuberドリーム”を体現する愛車たち

 6人組の人気YouTuberグループ・東海オンエアが10月27日、サブチャンネル「東海オンエアの控え室」にて、「ゆめまるのベンツ…なんかおかしくね?」と題した動画を公開した。

ゆめまるのベンツ…なんかおかしくね?

 ゴルフ企画の撮影のため、彼らの地元である愛知県岡崎市の「岡崎高原カントリークラブ」を訪れたメンバーたち。圧巻なのは、彼らが乗ってきた愛車だ。各メンバーがどんな車に乗っているのか、ということは、それぞれの個人チャンネルも含め、さまざまな場面で語られてきたが、動画で勢ぞろいするのは初めてのこと。

 リーダーのてつやが乗っているのは、メンバーカラーであるオレンジ色の車体が目を引く、「BMW i8」。目立ちたがり屋で派手好きの彼らしいチョイスで、動画にも度々登場している。グループのイケメン担当(本人は否定)で、ぶっ飛んだところもあるがいつでも紳士的なりょうの愛車は、クラシカルで品のいい「アストンマーティンDB11Volante」だ。



 アーティストでもあり、てつやと同じく目立つことが好きなとしみつは、赤の車体が眩しい「ポルシェ911カブリオレ」を相棒としている。そして、元小学校教員という異色のキャリアを持ち、YouTuber業界随一の頭脳派といえる虫眼鏡は、メンバーカラーであるブラウンの「レクサスLS」に乗っている。関東在住のしばゆーは車に乗ってきていないが、いずれにしても、それぞれのキャラクターに合った納得感がある車種選びで、いずれも“YouTuberドリーム”を感じさせる高級車だ。



 そして、今回フィーチャーされたのは、動画タイトルにもなっている、ゆめまるの愛車だ。彼が今回乗ってきたのが、1963年式だという「メルセデス・ベンツ SLクラス」。動画では進んで目立とうとするタイプではなく、個人チャンネルの更新も少ないため、メンバーのなかではプライベートに謎の多いゆめまるだが、音楽やファッションなど趣味へのこだわりが強く、歴代の愛車もベンツで統一されている。

 ナンバープレートにも年季が入った渋い外観に、ビンテージカーの魅力について懐疑的だった虫眼鏡も、「ラジオで、“古い車、別にダサくね?”って言ったんですけど、訂正しますわ」と一言。深い赤色のシートに、歴史を感じる細いハンドルやレバー、デジタルな要素のまったくない、クラシカルなダッシュボード周り。天井の留め具を手動で外し、自分で畳んでオープンカーにしなければいけない手間も、カーマニアにとっては楽しいところだ。


インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる