ゲレンデヴァーゲン、BMW i8、レクサスLC500……芸人YouTuberたちが“車動画”で見せるそれぞれの個性

 ここ最近、芸人YouTuberの間で、「車動画」が一つのトレンドとなりつつある。動画内における車の「見せ方」は様々だが、憧れのライフスタイルの一端が垣間見られるという意味では共通している。

 今回は、そんな芸人YouTuberによる印象的な車動画をいくつか紹介していきたい。

藤森慎吾は「ポルシェ マカン GTS」や「ゲレンデ」でデート

 時代に合わない考え方かもしれないが、ベタな願望として、助手席に憧れの相手を乗せて高級車のハンドルを切ることは、いまも多くの人が抱く夢の一つだろう。オリエンタルラジオの藤森慎吾は、そんな夢をわかりやすい形で具現化している。

 藤森は、2年間連れ添ったマイカー「ポルシェ マカン GTS」と、最近買い替えたばかりの新車「メルセデス・ベンツの新型Gクラス『G350d』(ゲレンデヴァーゲン)の助手席に、生駒里奈、上田操、筧美和子など目くるめく美女をエスコートした「ドライブ動画」を自身の公式チャンネルで公開。

藤森の大好きな女優さんとドライブデート

 10月5日公開の動画「藤森の大好きな女優さんとドライブデート」には、情報バラエティ番組『王様のブランチ』(TBS系)で共演する女優・山本舞香が登場した。山本はゲレンデヴァーゲンに乗車するや否や「乗りたい車だったから、マジでテンション上がってます」と大喜び。助手席に招かれた人間の気分を高揚させ、心のドアを開放させる高級外車のパワー、恐るべしというところだろう。

 また、藤森は非常に聞き上手で、女性たちへの対応も非常に紳士的。「デートの参考になる」との声も多く、高級車に見劣りしないスマートな振る舞いも人気の理由だ。

カジサックは幼少期から憧れ続けたスーパーカーを購入

 仕事で一定の成功を収めて、憧れの車を購入することは、人生において達成の喜びをもっとも感じられる出来事の一つだろう。

 カジサックこと、キングコングの梶原雄太も10月15日、自身の公式チャンネルで憧れの車「レクサスLC500」を購入する動画を公開し、「夢の実現の瞬間」を視聴者と共有した。

 幼少期に親戚のおじさんが所有するポルシェに乗せてもらったカジサック。決して裕福ではない家庭に育ったために、その時から「いつかはスーパーカーを買いたい」と願い続け、この度、「東京モーターショー2019」で一目ぼれした同車を買うに至ったという。

【夢叶う】憧れのレクサスLC500購入

 夢にまで見たスーパーカーを手に入れて、カジサックは「頑張ったら、努力したら、夢は叶うんだって言うのをお届けしたい」と熱弁。その後、トレードマークの赤ジャージを脱ぎ捨てて、妻の“ヨメサック”と仲睦まじくドライブへ繰り出す姿に、理想の夫婦像を見た視聴者は多いに違いない。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる