中尾明慶、憧れのビンテージカー「71年型プリムス・クーダ」を購入 妻・仲里依紗が「後悔ないように」と後押し

 このように、念願のアメ車を手に入れた中尾。今回の決断に至ったのには、妻・仲里依紗の後押しもあったようで、「デカい買い物だから、うちの奥さんに言うわけじゃない。『明日どうなるかわからないから、後悔がないように買ったほうが良いんじゃない?』って。そういうところがかっこいいよね。発想が男前だよね」と明かしていた。



 夫の趣味に寛容な姿勢を見せる仲の良妻ぶりに、コメント欄には、「普通の奥さんだったら、明日どうなるか、わかんないから辞めとけばだと思うのに、いい奥さんだよなー」「里依紗ちゃんもほんと男前で素敵!」「など、称賛の声が相次いでいた。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる