香取慎吾、“最高の料理教室”「BISTRO SMAP」で培った腕前を語る 速水もこみちとのコラボ動画が話題

 香取慎吾が9月5日、自身のYouTubeチャンネルを更新。ゲストに速水もこみちを迎えた動画を公開した。

 香取のYouTubeチャンネル「SHINGO KATORI」にゲストが登場したのは今回が初めて。2人はドラマ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(TBS)で共演した間柄で、その中で香取は両津勘吉役を、速水は中川圭一役を演じた。今年7月5日に生配信された「7.2 新しい別の窓 #28」(ABEMA)にも香取と所縁あるゲストとして速水が登場し、和気あいあいとトークを繰り広げていたが、今回は香取が速水に初めてのドッキリを仕掛けていくという。

【香取慎吾×速水もこみち】しんごちんがもこちゃんに初めてのドッキリをしかけます!【香取慎吾】

 香取は“速水もこみち、スニーカーにイラストを描く”というネットニュースを見たことを受け、今回は真っ白なスニーカーに2人でイラストを描いていくという。作業している中で、香取は「(1)ドアを開けたら風船が破裂」「(2)ゴキブリのおもちゃドッキリ」「(3)ビリビリペンドッキリ」「(4)ブーブークッションドッキリ」、そして「(5)こち亀の両津さんのように眉毛がどんどんつながっていくドッキリ」を仕掛けていく。まずは風船ドッキリを仕掛けると、何テイクか目で速水が勢いよく扉を開けてくれて、なんとかドッキリ成功。続くブーブークッションはあっさりと成功していた。

 その後はドッキリを仕掛けつつ、トークしながらイラスト作業を進めていくことに。共演したドラマ「こち亀」について話が及ぶと、滅多に共演者と食事に行かないという香取は珍しく「飲みに行こう」と提案したという。しかし速水が秋本・カトリーヌ・麗子役を演じた香里奈を誘うと、「ちょっと明日朝早いんで」と断られてしまったそう。香取と速水は「その件があった後に“おつかれ~”と2人でしっぽり飲みに行ったね」と、当時を回想した。

 こんな風にトークをしながらイラスト作業を進めていく2人。そんな中でふと香取が「もこちゃんって家で料理すんの?」と質問すると、速水は「します。します。練習・実験・研究という目的もありつつ、日課になっちゃってるので」と答えてから、「先輩は作られないんですか? でもやられますよね?」と質問を返した。これに香取は「ほぼしないね。時々、友達が来たりした時にパッと作ると、みんなびっくりする。すっごい出来るから。やっぱさ、20年以上毎週、最高の料理教室に通ったようなものだからさ」とコメントした。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる