“金持ちYouTuber”ヒカル、閉店セール続ける店の商品買い占め「本当に閉店するか」検証 店員問い詰め口論に

 “金持ちYouTuber”のヒカルが8月31日、自身の公式チャンネルに、毎日閉店セールを実施している店舗の商品をすべて買い占めたら本当に閉店するのかを検証する動画を公開した。

【カメラ止めろ動画出したら訴えるぞ】毎日嘘の閉店セールしてる店の闇暴いたら逆ギレしてきてブチギレ口論になった…

 「【カメラ止めろ動画出したら訴えるぞ】毎日嘘の閉店セールしてる店の闇暴いたら逆ギレしてきてブチギレ口論になった…」と題して公開された動画で、ヒカルは「閉店セールを毎日のようにやっているお店があるらしい」とした上で、「商商品を全部買ったら、本当に翌日閉店してくれるのかを検証する」として、軍資金300万円を用意した。

 訪れたのは、とある古着ショップ。入店したヒカルが、いきなり「YouTube撮影したいんですけど」と言うと、店員はあっさりと「いいっすよ!」と撮影許可を出した。「本当に今日で閉めちゃうんですか?」とヒカルが聞くと、店員は「えっとね……そうっす今日で閉めます」とやや歯切れ悪く答えた。

 手筈通り「全部買い占めちゃって良いですか?」と尋ねると、店員は「マジっすか! YouTuber半端ないな……!」と驚きを露わに。商品の総額は32万1000円。ヒカルが「キリよく32万円でいいですか?」と聞くと、店員は「いいと思います! 大丈夫です! それは俺が出します!」と上機嫌に快諾。こうしてヒカルは、店中の商品すべてを買い上げて引き揚げていった。

 そして翌日。再び古着ショップを訪れると、何事もなかったかのように営業していた。ヒカルがお店に突撃して「閉店セールで閉めるっていってたのは嘘やったんですか?」と問い詰めると、昨日まで気の良さそうな雰囲気だった店員の態度が一変。「カメラやめてもらっていいですか」「何が聞きたいわけ?」とヒカルへ食って掛かった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる