柏木由紀、峯岸みなみ、篠田麻里子……YouTubeを賑わせるAKB48の現役・OGメンバーたち

 アイドルと元アイドルのYouTubeチャンネルを定点観察する本企画。この1週間前後では、AKB48の現役・OGメンバーの動画に注目した。

柏木由紀の「踊ってみた動画」に称賛の嵐

 8月2日、柏木由紀が公式チャンネル「ゆきりんワールド」に「【踊ってみた】AKB48柏木由紀が衣装を着て踊ってみた」と題した動画を公開した。

【踊ってみた】AKB48柏木由紀が衣装を着て踊ってみた

 4月9日に投稿した動画「AKB48柏木由紀が踊ってみたをやってみた【オリジナル振付】」が再生回数180万回(8月7日現在)とバズを起こしてからというもの、柏木がAKB48の楽曲を踊る「踊ってみた動画」は、「ゆきりんワールド」におけるキラーコンテンツの一つとなっている。

 この度公開された動画は、「踊ってみた」シリーズの第4弾。初回のみラフな私服姿で挑んでいた柏木だが、あまりの反響の良さに気を良くしたのか、2回目以降は、当時自分が着ていた衣装を再着用してパフォーマンスに臨んでいる。

 今回は、「10年桜」(2009年3月リリース)と、「フライングゲット」(2011年8月リリース)の2曲を披露。ダンスのキレの良さもさることながら、11年前と9年前の衣装にサラッと袖を通せることがまず驚異的だ。普段は努力していることをあまり公言しない柏木だが、いかに日ごろからプロポーションの維持に努めているかうかがい知れる。

 そんな、にじみ出るアイドルとしてのプロ意識の高さに、コメント欄には「当時の衣装が今でもちゃんと着れるのがほんと凄い」「10年も体型が変わらないなんて神としか言えない」「十年桜の衣装もフラゲの衣装も新曲衣装のように普通に着こなしてるの神すぎ」と称賛の声が相次いだ。

峯岸みなみが33時間かけて動画の編集に初挑戦!

 柏木と同日、峯岸みなみが自身の公式チャンネルに「【初めての編集】峯岸みなみが桐谷美玲さんになるまで【ものまねメイク】」と題した動画を投稿した。

【初めての編集】峯岸みなみが桐谷美玲さんになるまで【ものまねメイク】

 「メイク動画」は、アイドル/元アイドルYouTuberがこぞって挑戦する鉄板コンテンツ。峯岸もこれまで、「量産型メイク」「“脱盛り”メイク」「夏メイク」など、様々なコンセプトメイクの動画をUPしてきたが、今回は「桐谷美玲風メイク」にチャレンジした。

 本動画の特筆すべき点は、峯岸本人が映像編集を行っているところ。峯岸は、3月1日公開の動画で、「いつかは自分で動画の編集をしてみたい」との想いから、30万円超の自腹を切って「MacBook Pro」を購入。それ以降、何の音沙汰もなかったのだが、とうとうこのハイスペックパソコンが本来の目的を果たしたというわけだ。

 動画の概要欄で、峯岸は「動画の編集作業を目的にパソコンを購入したのが、かれこれ5ヶ月前…皆さん、諦めてたでしょ?もうやらないと思ってたでしょ?私も思っていました。ですがまだまだお家で自分と向き合う時間が多いこの期間に“なにかに夢中になりたい”という思いで、遂に、初めての編集に挑戦しました!」と綴った。

 峯岸によると、YouTuber・ちゅるちゃんの指導のもと、「カット、BGM、テロップ、効果音など、全工程を自分でやってみた」らしく、編集作業にかかった時間はなんと「約33時間」とのこと。

 膨大な時間を捧げただけあって、動画の出来栄えは上々。峯岸チャンネルの他の動画と比べても全くそん色のないクオリティだ。1月1日のチャンネル開設から7か月あまりが経過した峯岸だが、本動画でYouTuberとして確かな成長を示したと言って良いだろう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる