『フォートナイト』車を追加する大型アプデ実施 米津玄師のバーチャルライブは海外でも注目の的に

『フォートナイト』車を追加する大型アプデ実施 米津玄師のバーチャルライブは海外でも注目の的に

米津玄師、海外ではアニメソングでも有名

 さらにv13.40のアップデートリリースから間もない8月7日、米津玄師の新作アルバム『STRAY SHEEP』をテーマにした限定映像がパーティロイヤル内で公開される。パーティロイヤルでは不定期にアーティストやDJを招いてイベントを開催していたが、北米出身以外のアーティストがメインステージに招聘されるのは今回が初めてである。

YouTube「米津玄師がパーティーロイヤルに登場 | フォートナイト」

 上記イベントを報じたエンタメ系メディア『Geek Culture』が3日に公開した記事では、米津玄師の海外における知名度を解説している。海外ではとりわけ「Lemon」が有名である。同曲は、Billboard JAPAN Hot 100でチャート1位のほか4つの部門で1位となった。また、アニメ『僕のヒーローアカデミア』の第2期でオープニングテーマとして採用された「ピースサイン」、さらにはアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』の主題歌「打上花火」の作曲者としても米津は海外で親しまれている。アニメという日本が海外に発信している文化を介して、米津は世界的な知名度を獲得したのだ。

 以上のように、『フォートナイト』は世界的なゲームであると同時に、エンタメプラットフォームの役割も果たしつつある。そんなゲームで開催される米津玄師のイベントは、通常のオンラインライブでは達成できないような動員数を記録するのではないだろうか。

トップ画像出典:フォートナイトニュース「ジョイライドアップデートの新たな車でドライブに出発しよう」より画像を引用

■吉本幸記
テクノロジー系記事を執筆するフリーライター。VR/AR、AI関連の記事の執筆経験があるほか、テック系企業の動向を考察する記事も執筆している。Twitter:@kohkiyoshi

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる