ニッポン放送のPodcastコンテンツ、月間500万DLを突破

ニッポン放送のPodcastコンテンツ、月間500万DLを突破

 ニッポン放送が、2020年7月のPodcast月間総ダウンロード数について、過去最高の数値である500万DLを超えたと発表した。

 ニッポン放送は昨年より、Podcastコンテンツの制作に注力しており、ニュース・
エンタメ・スポーツ・アニメなど、多ジャンルのPodcastコンテンツを配信している。2019年7月の月間ダウンロード数は約180万だったが、昨今の音声コンテンツ業界の盛り上がりと、Podcastユーザーの増加により、2020年7月の月間総ダウンロード数が500万を超え、前年同月比270%を記録した。

 なかでも、ダウンロード数が多いコンテンツはニュースカテゴリーで、平日朝6時から放送のニュース番組をPodcast化した『飯田浩司のOK! Cozy up! Podcast』は、月間250万ダウンロードを超えるなど、日本有数のPodcast番組となっている。また、夕方のニュース番組をPodcast化した『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』も、2020年4月の放送開始以降大きく数字を伸ばしており、前述の『飯田浩司のOK! Cozy up! Podcast』と並び、常にApple podcastのランキングの上位を独占している。

 ほかにも『三四郎のオールナイトニッポン』をはじめとする、オールナイトニッポンシリーズや、プロ野球中継『ニッポン放送 ショウアップナイター』から派生したコンテンツも、順調にダウンロード数を伸ばしており、ニュースだけでなく、エンタメ、スポーツなど幅広いジャンルの音声コンテンツを、放送以外でも楽しむ文化が醸成されつつあると言えよう。

 ニッポン放送は、今後も地上波ラジオのPodcast化を進め、さらにはオリジナルコンテンツの制作にも積極的に乗り出す予定だという。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる