弘中綾香アナも絶賛! テレ朝・林美桜アナが平成ギャルに変身「新しい自分に出会えた」

 テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「テレビ動画、はじめてみました【テレ朝公式】」が7月31日に更新。弘中綾香アナウンサーが令和ギャルメイクに、そして林美桜アナウンサーが平成ギャルメイクに挑戦した。

弘中アナ絶賛👏🎉‼️林美桜アナ💦ガン黒ギャルに変身…😵

 今回、「弘中美活部」に講師として登場したのは、egg現役モデル&令和ギャルのゆずはと、渋谷ギャルサーの元リーダーで平成ギャルのえりもっこり。ゆずはが弘中アナを指導、えりもっこりが林アナにメイク術を伝えることとなった。

 まず林アナが、「1.肌&鼻」「2.目&まつげ」「3.唇」の順にメイクを施していくことに。えりもっこりが用意したファンデーションを一目見て林アナは「待って! 黒っ! えっ、これを塗るんですか?」と驚きを隠せない様子だ。しかしえりもっこりによると、眉毛と目の間以外はファンデーションで小麦色にするのが必須とのこと。「やりすぎでは!?」と思うくらいに肌を小麦色にするのがポイントだという。林アナがメイクを進めている途中、弘中アナは変身していく様を見て、「良い感じだよ! すごい似合っているよ」と早くも称賛のコメントを寄せていた。

 続いては「2.目&まつげ」。コンシーラーで目と眉毛の間を白くすると顔に凹凸が生まれるのだという。えりもっこりは「鼻筋を真っ白にしてとにかく凹凸を出すのがポイントです」と伝えていた。しかし林アナはメイクを進める中で「ちょっと何か、ライオンキングみたいになってきた。潔い性格じゃないと出来ないですね」と笑っていた。

 目の上は二重幅に大きく水色のアイシャドウを塗ることに。林アナが「普段寒色なんて使わないからな……なんでここに水色なんですか?」とシンプルな疑問をぶつけると、えりもっこりは「寒色のアイシャドウは発色が良いのでよく盛れるんですよ」と理由を明かしていた。

 それから、アイライナー1本でデカ目を演出し、アイブロウで涙袋の下に影を入れぶっくり見せていくように仕上げていく。付けまつ毛はボリューム&長さが増す2枚重が鉄板とのことだが、林アナは装着してみて「すごい……。新しい自分に出会えたような気がします。楽しい」と顔をほころばせた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる