生駒里奈、土屋アンナ、小松彩菜……個性が光る女性タレントが続々YouTubeデビュー

 有名タレントのYouTuberデビューが相次いでいる2020年、新たなチャンネルをピックアップするとともに、その方向性や内容を検証する本企画。この1週間前後では、特に3人の女性タレントのデビューに注目した。

土屋アンナ「ANNA’S TV」7月23日デビュー

ANNA’S TV はじまるよ〜!!!

 ミュージシャン・モデル・女優として多彩に活躍する土屋アンナが、海の日にYouTubeデビュー。記念すべき挨拶動画では、特技や挑戦したいことを発信したいとチャンネル開設の理由を話した。「みんなに笑顔を届けたい」と意気込みを語り、YouTubeでは料理や歌、ワークアウトや、秘密のプロジェクトを配信予定だと合わせて報告した。

 続く2本目の動画では、人気アニメ『鬼滅の刃』の主題歌として多くのアーティストがカバーする話題曲『紅蓮華』をアカペラで披露。その歌唱力の高さは惚れ惚れするほど。概要欄には「リクエスト曲にドンドン応えていくのでリクエストコメントよろしくお願いします!」とも書かれている。

 さらに、26日に配信された3本目の動画では、土屋のワークアウト「5分でできる背筋づくり」を公開。やり方を丁寧に説明し、動画の後半からは、彼女と一緒に実践できるようリアルタイムでカウントダウンされている。

 ファンからは、彼女の才能と美しさの秘訣を知れると喜びの声が寄せられている。また、英語でのコメントも見受けられ、海外での人気も伺い知れる。今後も、美を意識する女性を中心に、注目を集めるチャンネルとなりそうだ。

小松彩菜「こまちゅ~ぶ -小松彩夏 Official Channel-」7月23日デビュー

【小松彩夏】YouTubeはじめました!!

 女優・モデルとして活動する小松彩菜が、ファンからの熱いリクエストに応えて自身の34歳の誕生日にチャンネルを開設。

 デビュー動画では、約20年にわたる芸能人生をざっくりと紹介。親に内緒でティーン雑誌『CANDy』に応募し、グランプリになったことをきっかけにモデルデビューしたことや、TVドラマ『美少女戦士セーラームーン』でセーラーヴィーナス役を演じ女優デビューをしたこと、そして昨年からは16年ほど所属した事務所を独立し、フリーとして活動していることなど、過去から現在までの活動を振り返った。

 YouTubeの配信については、趣味のことや、メイク・ヘアアレンジなどの美容企画、さらには「食べるのが好き」と話し、食べる企画にも挑戦したいと話す。「こういう性格なので、ゆる~く、まったりとした感じでやっていけたら」ということで、かなりリラックスしたチャンネルになりそうな予感。やってほしい企画を募集中のため、コメント欄に記載すれば採用されるかも?

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる