乃木坂46北野日奈子、大好きな久保史緒里の誕生日控え「メッセージはもう作ってある」

乃木坂46北野日奈子、大好きな久保史緒里の誕生日控え「メッセージはもう作ってある」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。7月13日の配信には北野日奈子が登場し、近況トークを繰り広げた。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した久保史緒里が用意した宿題は「明日誕生日なので、メッセージいただけたらうれしいです」というものだった。

 乃木坂2期生の北野と3期生の久保は、先輩・後輩の間柄を超えて非常に仲が良い。北野は、久保の配信を視聴していたらしく、「これを書いている時点で、今日が私と決まっていなかったんですけど、きっとこれ、スタッフさんがやってくれたんですよ」と言い、「『うわ、これ誰が言うんだろう。ちょっと羨ましいな』と思っていたんですけど、まさかの自分が権利をゲットできました」と声を弾ませた。

 さらに北野は、「正直、しーちゃんに0時ぴったりにメッセージを送ろうと思って、もう作ってあるんですよ」とも。「人の誕生日にわざわざメッセージを書いておくということはあまりしないんですけど、しーちゃんは0時ピッタリに絶対送りたいから。人の誕生日に0時ピッタリに送るって特別だから、『自分なんかは……ずらして送らなきゃな』って、メンバーにも0時過ぎて1時とか、次の日の朝に送ることも多いんだけど、でも、しーちゃんの12時ピッタリは譲れないということで、そこを勝ち取るためにもう作ってあるんです」と説明。

 「なので、そこで思いのたけを話しているので、ここではちょちょいと」と前置きした上で、「明日たまたま会えるんですよ。しーちゃんの大事な19歳の誕生日を過ごせることがうれしいです」と、メッセージを送った。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる