テレビとのギャップに注目……EXILE ATSUSHIがYouTubeで見せる陽気な姿と“その目的”

テレビとのギャップに注目……EXILE ATSUSHIがYouTubeで見せる陽気な姿と“その目的”

 誰もが知る“圧倒的な歌唱力”の持ち主であるEXILE ATSUSHI。そんなATSUSHIのYouTubeチャンネル「EXILE ATSUSHI スナちゃんTV」が先月、登録者数50万人を突破した。テレビでも話題の、チャンネル内人気ナンバーワン動画「酔った勢いでOfficial髭男dismさんの『Pretender』歌ってみた!」は、もうすぐ1000万回再生を突破しそうな勢いだ。

 「EXILE ATSUSHI スナちゃんTV」は、ATSUSHIがスナップチャットを使って顔と声を加工し、様々な企画に挑戦していくチャンネル。最大の魅力は、歌番組などで見せるクールな印象とのギャップである。誰もが認める圧倒的な歌唱力と、いつもサングラスをかけ、口数の少ないクールなイメージを持つATSUSHIが、見た目が可愛い”スナちゃん”に扮し、トークやロケ、時にはすべらない話を繰り広げる。

 また、YouTubeでの広告収入は児童養護施設へ寄付するなど、アーティストとしてだけではなく、社会貢献活動としてYouTubeを運営していることも特徴。児童養護施設に関心を持ったきっかけや、社会貢献活動に対する思いも動画の中で語っている。EXILEというグループとしてではなく、ATSUSHI個人としての生き方/考え方を知ることができるのも大きなの魅力だ。

 2020年1月のチャンネル開設当初は、「Bar ATSUSHI」としてゲストを呼び、トークすることを中心にしていた。しかし、Instagramのストーリーで好評だった、目がくりくりで声も可愛らしい“スナちゃん”を第9回目からYouTubeにも導入。企画自体も、トークだけでなくロケや「○○してみた」など、よりYouTuberっぽいことにも挑戦している。

 947万回再生されている「酔った勢いでOfficial髭男dismさんの『Pretender』歌ってみた!」(再生回数は7月9日時点)は、よく知るATSUSHIの美声と、普段は見ることのできない陽気なATSUSHIの両方を楽しむことができる。

 まず冒頭では、スナちゃん(ATSUSHI)がテンポよく曲を紹介する。「言い訳しとくとまだ練習中です! ちょっとヘタクソかもぉ」と弱腰でユーモアのあるATSUSHIの姿を初めて見た人は、トップアーティストとして堂々と歌唱するテレビ出演時とのギャップに驚くだろう。その後、カラオケに場所を変え、ほろ酔い姿でOfficial髭男dismの「Pretender」を入れる。トレードマークのサングラスはせず、お酒を片手にリラックスした姿でカメラに話しかけるATSUSHI。ここでも、口数が多く陽気なATSUSHIは、普段とのギャップがたまらない。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる