弘中綾香アナ、苦手なダンスに挑戦! スペイン発・話題のエクササイズに悪戦苦闘

 7月3日、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「テレビ動画、はじめてみました【テレ朝公式】」が更新され、同局の弘中綾香アナウンサーと林美桜アナウンサーがスペイン発の話題のエクササイズ「BAIKA BAILA(バイラバイラ)」に挑戦した。

【弘中アナ、苦手なダンスに挑戦!!】いま話題エクササイズ!お尻&二の腕を引き締め!

 本格的な夏の到来を前に、ここ最近エクササイズ企画が続いている「弘中美活部」。今回、顧問に迎えたのは元競技エアロビック世界チャンピオンで、BAIKA BAILAスーパーバイザーを務める伊藤由里子先生。同エクササイズについて、伊藤先生は「BAIKA BAILAはスペイン語で”ダンスダンス“という意味です。スペイン発、地中海系ワークアウトということで、陽気なラテンのイメージもありつつ、いろんな楽曲でセンチメンタルに、そして時には激しく踊っていくという内容です」と2人に説明した。

 約300のオリジナル曲と振り付けがあるというが、今回はその中からより女子力を高められる1曲を用意。“ダンスが苦手”という弘中アナに対し、バレエ歴15年の林アナだが、伊藤先生によると「大事なのはパッション」とのこと。BAIKA BAILAでスリムな体を目指すべく、2人は“癒し系音楽”に合わせてダンスすることとなった。

 まずは「お尻引き締め」にアプローチするべく“バランス”という動きをすることに。足を開いて右足・左足と交互に重心移動することで、お尻の引き締めに繋がるとのことだが、動きの硬い弘中アナはなんとか同じ動きを取るのが精一杯な様子だった。

 続いては「腹筋強化」ダンスを行うことに。腕と膝を同時にしっかり上げることで腹筋の引き締めに効果があるとのことだが、バレエ歴15年の林アナは「キレイなパッセ(片足でバランスを取るという意味)ですね」と伊藤先生に褒められていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる