乃木坂46新内眞衣、大好きなドラマ『やまとなでしこ』再放送に感動「願いって叶うんだなと……」

乃木坂46新内眞衣、大好きなドラマ『やまとなでしこ』再放送に感動「願いって叶うんだなと……」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。7月3日の配信には新内眞衣が登場し、近況トークを繰り広げた。

 はじめに、6月19日~21日にAbemaTVで配信された『乃木坂46時間TV アベマ独占放送「はなれてたって、ぼくらはいっしょ!」』の話題に。後輩の遠藤さくらと共に、在籍8年目にして同番組のMCを初めて務めた新内は「すごい緊張した」と言い、「(遠藤)さくらちゃんも初めてだったからCM中に2人で、一応、台本を用意していただいているので、『この表現で振ると言いにくいよね』とか言って、『じゃあ、こう言って振ったら良いかな』とか、ずっと話し合いをしていました」と振り返った。

 また、新内は「無事に『46時間TV』が終わって良かったなと思います。『46時間TV』ってメンバーもスタッフさんもめちゃくちゃギリギリでやっているので。大変なこととか順番通りにいかないこととかもたくさんあるんですけど、(最後は)やっぱり感動するなと思いました」と感想を述べつつ、「でも、みんなでハグとか『イエーイ!』とか出来なくて、さみしかったので、もし次に『46時間TV』をやるんだったら、前の形に少しでも戻れるようになったら良いなと思いますね」と期待を寄せた。

 さらに、7月6日と13日の2週にわたり、20周年特別編として再放送される2000年のフジテレビ系ドラマ「やまとなでしこ」についても言及した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる