iPhone 12の新リーク情報がロシア周辺から 9つの未発表シリーズと新Macの存在も?

iPhone 12の新リーク情報がロシア周辺から 9つの未発表シリーズと新Macの存在も?

  iPhone 12シリーズと思われるAppleのスマホやMacと思われるPCが、ロシアや周辺諸国からなるユーラシア経済委員会(EEC)のウェブサイトに公開されていることが明らかになった。

 『MySmartPrice』は、YouTubeチャンネル『ConceptsiPhone』が、最新のiPhone 12トレーラーを公開していると報道(参考:https://www.mysmartprice.com/gear/possible-apple-iphone-12-new-mac-certified-eec/)。

iOS 13で作動する未発表のスマホが9種類

 『MySmartPrice』によると、EEC認定として公開された情報のなかでは明確に「Appleのスマートフォン」と言及されており、そこには「A2176」「A2172」「A2341」「A2342」「A2399」「A2403」「A2407」「A2408」「A2411」とふられた9つの未発表の新しいスマホが掲載されている。これらは、iPhone 12シリーズの異なるモデルである可能性が高いという。

 これまでのリーク情報によると、iPhone 12シリーズは、4つのモデルで構成されると言われている。『Appleinsider』は、今回明らかになった9つのモデルについて「セルラー・モデムの国別のバリエーションや異なる容量など、使用されているテクノロジーによって、最終的にバージョンが増えたことが考えられる」と説明する(参考:https://appleinsider.com/articles/20/06/11/apple-files-nine-new-iphones-and-one-mac-with-the-eec)。

 EEC認定は、これらのスマホが、全てiOS 13のオペレーティングシステムで作動することも明らかにしているとされる。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる