格闘家YouTuber朝倉未来、“ネットの喧嘩自慢”を撃退 コロナ禍収束後にスパーリング実施へ

 プロ格闘家YouTuber朝倉未来が5月18日、「ネットの喧嘩自慢に直接電話してみた」と題した動画を投稿した。

ネットの喧嘩自慢に直接電話してみた

 朝倉は、自身がYouTuberとしてブレイクするきっかけになった街の喧嘩自慢とスパーリングをする動画に言及した上で、「それを見てなのかわからないですけど、俺のSNSに『スパーリングしよう』とか『タイマン張ろうや』とか結構な数が来てるんですよ」と告白。

 続けて、「本当に俺に勝てると思ってる頭悪いやつもいるかもしれないんで、直接メッセージを返して、どういう反応になるのか。本当にやりたいんだったら、自粛明けにそれを企画にしてもいい」として、SNSの履歴から自分と戦いたがっている一般人を洗い出していくことに。けれども、探すのが大変だということで、急遽、インスタライブを実施してスパーリングしたい人を募集するという作戦に打って出た。

 インスタライブの視聴人数は1万6000人で、メッセージも大量に到着。その中から「“勝てる”という自信がある人」という軸で挑戦者を精査していった朝倉だったが、本気で挑む気概のある喧嘩自慢がなかなか見つけられず、「結局、コメント書いてるやつのほとんどが自分が特定されないアカウントですね」とため息をついた。

 そこで、朝倉は何人かのスパーリング希望者に「電話番号を教えてください」とDMを送った。その結果、福岡在住の男性と連絡を取ることに成功。朝倉が「スパーリングしますか?」と聞くと、男性は「ぜひ」と即答。「勝てる自信があると?」と朝倉が尋ねると、「そうですね。まぁ、負ける自信はないっすね」と、余裕綽々な態度を示した。

 待ちに待った企画意図に沿った喧嘩自慢の登場。朝倉は「おお~!」と思わず笑みをこぼし、「面白いやんけ。じゃあ、まぁまぁ強めにいってもいいか」と声を弾ませた。男性は「格闘技とかは全然かじったことはないんですけど」としつつも、朝倉のYouTube動画を見る限り「勝機あり」と踏んだようだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!