ココリコ遠藤章造、“事務所移籍ドッキリ”で涙目 UUUM×吉本興業コラボでYouTubeに新展開

 お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造が5月13日に自身のYouTubeチャンネル「ココリコ遠藤のヘンなカタチ」に、大手YouTuber事務所・UUUMへのレンタル移籍を通告されるドッキリを仕掛けられる動画を投稿した。

【ガチ検証】遠藤にUUUM移籍ドッキリ!!思わぬ結末が…

 先日発表された吉本興業とUUUMの資本業務提携を祝して行われた今回のドッキリ企画。仕掛け人となったのは、元ココリコのマネージャーで現吉本興業株式会社取締役の山地克明氏、吉本興業取締役副社長の藤原寛氏、UUUM株式会社取締役の市川義典氏の3名。遠藤はUUUMのクリエイターとのコラボについての打ち合わせと称してZOOMに招待された。

 何も知らずにZOOMにやってきた遠藤は、山地氏、市川氏と顔合わせついでに軽く雑談。「ココリコ遠藤のヘンなカタチ」の話題になり、市川氏から「今後もYouTubeは力を入れてやっていくという認識という認識でいいですか?」と聞かれると、遠藤は「そうですね。やるからには一所懸命やっていきたいなと思いますけどね」と語った。

 すると市川氏「良かったです。承諾していただいて」と言い、「それではUUUMへのレンタル移籍の詳細を詰めていければと思います」と唐突に切り出した。「え、なんて!?」と耳を疑う遠藤。山地氏は「いや、遠藤さん。吉本からUUUMさんへレンタル移籍することになってますんで」「一定期間UUUMさんへ移籍です。所属が変わります」と規定事項であるかのように説明し、市川氏は移籍期間を「3年」とした。

 もちろん、遠藤は何も聞かされていない。「マネージャーから(話が)入ってると思ってて。OKと聞いてたんで。市川さんもいらっしゃってますし、ほぼ決定の状態でお呼びしてますから」と山地氏から詰められると、「ちょっと待ってくれ。簡単にできへんやろ」と顔をしかめた。

 市川氏が「まだお話はされてなかった?」と問うと、山地氏は「いや、大丈夫です。大丈夫です」と返答。しかし、遠藤は納得がいかず「いや、大丈夫じゃない。全然大丈夫じゃないっすよ。俺の意志が大事やん。俺のこともちょっと考えたほうがいいよ。そんな軽いノリでなかなかできんぞ」と反論した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる