佐藤健、ガムを噛みながらの“彼氏感”あふれる運転姿を公開 「運転する手がエロい」と桜田通も絶賛

 5月5日、俳優の佐藤健のYouTubeチャンネル「佐藤 健 / Satoh Takeru」で豪華ドライブ企画の#6が公開。今回は、佐藤がハンドルを握り、神木隆之介が行きたかったという“あるスポット”に到着するまでの道のりが映された。

「TAKERU NO PLAN DRIVE」#6

 佐藤、神木の他、桜田通、そして渡邊圭祐といった芸能事務所・アミューズに所属する4人の俳優が気ままなドライブを楽しむこの企画。前回はスポーツアスレチック施設のグリーンアロー トランポリンパーク 袖ヶ浦駅前店で運動を楽しんでいたが、今回は神木の提案から、映画『千と千尋の神隠し』で海上を走る電車の場所に似ていると話題になった千葉の絶景スポット・江川海岸の海中電柱に向かうという。

 そこまでの道中、ハンドルを握ったのは佐藤。このドライブ企画で初めて運転することとなった。神木の言う“海中電柱”を楽しむためには、夕陽が沈むまでに到着しなくてはならない。すでに夕陽に照らされる中、一行は先を急ぐこととなったが、そんな中、助手席に座った桜田は佐藤のガムを噛みながらの運転姿を見て、「運転する手がエロいですよ。この太陽バックの画、めちゃくちゃきれいですよ」とリポート。助手席からでしか撮影できない、佐藤の貴重な運転姿を捉えていた。



 無事目的地に到着した4人は急いで車を降りて歩を進める。しかし海岸沿いに着くとあっという間に日は沈んでしまった。その上、神木が見たかったという海中電柱は老朽化のため、撤去されていたこともわかった。「なぜこの千葉まで来たのか…」という声も上がる中、とりあえず記念写真を撮影することに。桜田が「ここに来ての撮れ高が……」と心配していたが、渡邊から「さっきの健さんの夕日運転姿で10分は持ちますよ」とフォローが入っていた。

 とはいえ「普段なかなかこんな遠出して海に来ることなんて滅多にないので、連れ出していただいてありがとうございます」と神木に感謝していた佐藤。この動画に視聴者からも「健くんの運転姿なんてそうそう見れるものじゃないし、いやもう最高ですありがとうございます」「たけるんの運転してる腕を映してくれる通くん、神です この前もTwitterに写真を載せていただきまして、ありがとうございます」「いやー、男性の運転姿は惚れますが健さんの運転姿はとんでもなくかっこいいですね。助手席目線有難い、桜田さんありがとう 女心を良く分かっとる!偉い!」「健くんの彼女になりたい 助席に乗ったらこんな感じか…桜田通くん、ナイスです」など、感謝のコメントが続々到着していた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!