世界の村上隆、YouTuberヒカルを絶賛 「現実なのにファンタジックで、本当に素晴らしい」

 世界的アーティストの村上隆が3月9日、自身のInstagramでヒカル、ラファエルら人気YouTuberの動画を好んで視聴していることを明らかにした。

 村上隆といえば、ルイ・ヴィトンとコラボし、アメリカのアーティスト、カニエ・ウェストのアルバムジャケットを手掛け、『TIME』誌の「世界で最も影響力のある100人」に選出されるなど、世界的名声を誇る芸術家。一見、常人とは一線を画す趣味・志向を持っていそうだが、実は、若者に人気のYouTuberに熱中している事実がこのほど、以下の投稿で明らかになった。

View this post on Instagram

お恥ずかしながら、私は齢58歳でおじいさんなわけですが、なんと言いますか、頭が弱いので、賢い人間が高校生とか20歳代に感じる思考するであろうこの世のアレコレへの発見とか気付きとかを、今もヘェ〜とか、心の底から感心してしまってて、恥ずかしい次第ではあります。 で、今時YouTubeなのです。 ヒカル、ラファエル、レペゼン、ヘラヘラ、てんちむ、えみりん、と見まくって止まらんわけです。 特に2月からのヒカルの番組は「水曜どうでしょう」を始めてハマった時のような、一緒に彼の人生と旅する感覚で感動しております。ハワイに行って直ぐに帰って来る回とか、泣いたし、てんちむとの競艇の回とか出来の良いNetflixを凌駕する凄みがあって感動しました。カメラを回すヒカルの兄のマエっさんは「水曜〜」のディレクターの藤村くん的であり、名人、ロケマサなどの現ネクステの4人らと一緒に旅する感じがほろ苦い青春そのもので本当にフレッシュ。しかも、この新型コロナの自粛ムードのど真ん中で、そういう沈滞ネガティブなムード的な映像、言及、説明、一切なく、通常な健康モードの世の中の動きを切り取る形で展開しており、徹底した独自の世界観をキープ。現実なのにファンタジックで、本当に素晴らしい! ちなみに、1週間ほど前のラファエルとの対談は、含蓄が詰まっており、僕自身の近未来を考えるヒントをたくさんもらえて、8回ほど視聴しました。3年前にシカゴで、ヴァージルアブロー @virgilabloh に再開してから、そのあとインスタで、チェリー @_________cherry_______ さんに出逢ってから、僕の人生が一気にファッションに舵を切って取り巻く風景が一変した時のような、スーパーフレッシュな空気を「息してる」感じ。レペゼン地球のツアーにも行ってみたい気持ちが抑えきれません!

A post shared by Takashi Murakami (@takashipom) on

「お恥ずかしながら、私は齢58歳でおじいさんなわけですが、なんと言いますか、頭が弱いので、賢い人間が高校生とか20歳代に感じる思考するであろうこの世のアレコレへの発見とか気付きとかを、今もヘェ~とか、心の底から感心してしまってて、恥ずかしい次第ではあります。で、今時YouTubeなのです。ヒカル、ラファエル、レペゼン、ヘラヘラ、てんちむ、えみりん、と見まくって止まらんわけです」

 このように様々なYouTuberの名前を列挙した村上だが、とりわけお気に入りなのは、“金持ちYouTuber”として人気を博しているヒカルらしい。投稿では、「特に2月からのヒカルの番組は『水曜どうでしょう』を始めてハマった時のような、一緒に彼の人生と旅する感覚で感動しております」と書かれていた。

 「2月からのヒカルの番組」とは、ヒカルが自身のチャンネル開設3周年を記念して実施したマンスリー企画「1ヶ月3000万円生活」のことだ。2月の1ヶ月間に投稿した動画の中で、3000万円を使い切るという同企画。村上は「ハワイに行って直ぐに帰って来る回とか、泣いたし、てんちむとの競艇の回とか出来の良いNetflixを凌駕する凄みがあって感動しました」と具体的に良かった箇所を挙げた上で、「現実なのにファンタジックで、本当に素晴らしい!」と褒めちぎった。

 世界的巨匠からのお褒めの言葉は、すぐさまヒカルの耳にも入り、3月9日にTwitterで「たくさんの視聴者の方から世界の村上隆さんがヒカルさんを絶賛してますよ!って言われて、色々調べてみたらとんでもなく凄い方に見て頂けていたみたいでびっくりしてます」と驚きを露わに。「YouTubeって本当に自分の想像の何倍もの人に届いてるんだなと改めて実感しました。村上さんわざわざありがとうございます」と感謝を示すと、村上本人から「うわぁ!御本人から。ヒカルさん!天才!毎日癒しをありがとうございます!」とリプライが届いていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!