“金持ちYouTuber”ヒカル、1ヶ月で3125万円を動画に投じる 見せつけた資金力とエンタメ精神

 “金持ちYouTuber”として人気のヒカルが、2月29日に動画「大当たり袋で大勝利?ボートレースで2000万円を元カノてんちむと賭けた結果…withレペゼンまる」を投稿。これをもって、自身のチャンネル開設3周年を祝う特別企画「1ヶ月3000万円生活」の締めくくりとした。

大当たり袋で大勝利?ボートレースで2000万円を元カノてんちむと賭けた結果…withレペゼンまる

 「世間から金持ちYouTuberと言われている自分らしいことをしたい」として始まったヒカルの「1ヶ月3000万円生活」。同企画は、バラエティ番組『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日系)で行われていた「1ヶ月1万円生活」の真逆を行くパロディであり、3周年の“3”にちなんで、2月の1ヶ月間にアップされた動画の中で3000万円を使い切るという、ヒカルらしさ溢れる通し企画になっている。

 そのフィナーレを飾る企画として実施されたのが、ヒカルの元恋人と瓜二つということから互いに冗談で“元カレ・元カノ”と呼び合うなど仲の良いYouTuber・てんちむとの競艇対決だった。

 金持ちYouTuberにとって公営ギャンブルは、虎の子ともいえる鉄板コンテンツ。ヒカルもこれまでに、カジノ、宝くじ、スクラッチ、競馬、オートレースと様々なかけ事に多額の軍資金を投じてきたが、とりわけお気に入りなのが競艇だ。過去に何度も挑戦し、昨年6月23日に投稿された動画では622倍の万舟券を的中させ、4000円を240万円に変えている。

 こうした成功体験を持つヒカルの影響により、てんちむも競艇初挑戦を熱望するように。その結果、ヒカルはてんちむを自分好みのヘアスタイルである金髪ショートにすること、一方のてんちむはヒカルに1ヶ月3000万円を凌ぐ1ヶ月5000万円をさせることという、いささか釣り合いの取れていない罰ゲームをかけて、ボートレース対決に興じることになったのだ。

 ちなみに、2人が決めたルールは「軍資金として1000万円を用意し、プラスになったら勝ちとする」というもの。互いに差額を競い合うわけではない。ということで、2人とも勝ち、2人とも負けがあり得るというわけだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!