キスマイメンバーたちの“自由すぎる素”がてんこ盛り? 『キスどき』配信1周年記念で群馬に慰安旅行へ

キスマイメンバーたちの“自由すぎる素”がてんこ盛り? 『キスどき』配信1周年記念で群馬に慰安旅行へ

 1月3日、Kis-My-Ft2の冠配信番組『キスマイどきどきーん!』(dTV)の第48話が配信された。2020年の第1回目となる内容は、配信1周年記念として「キスどき慰安旅行〜7人だけの自由すぎる旅〜」。

 何も聞かされず集合したキスマイメンバーたちは、7人だけで旅行に行くことを知らされ、しおりを渡される。旅のプランはメンバーがやりたいことをもとに作成したもの。内容は「群馬へ行きたい」「群馬名物焼きまんじゅうを食べる」(宮田俊哉)、「キャンピングカーでわいわい移動」(北山宏光)、「思い出になる写真を撮る」(藤ヶ谷太輔)、「郷土料理を食べる」(横尾渉)、「激流でラフティング」(玉森裕太)、「温泉に入って大宴会」(二階堂高嗣&千賀健永)の7つ。そして、「運転は基本メンバーが行う」、「自分たちでカメラを回す」、「行き先は希望したメンバーが中心となって決める」、「自分たちで撮影許可を取る」、「法律は厳守」、「ケンカはしない」、「自分たちで支払い」という旅のルールが課され、軍資金10万円が贈与されるとともにスタートをきった。

 早速キャンピングカーに乗り込む7人。まずは運転手を決めることに。藤ヶ谷の推薦もあり、運転手トップバッターは二階堂に決定。群馬県のうどん店を目指して出発だ。道中、Kis-My-Ft2のデビュー曲から順番に聴いていくことに。「懐かしいなあ」(北山)と話をしていると、急ブレーキでカフェラテが倒れ、宮田の下着がビショビショなるというハプニングが発生。じゃれ合う宮田と千賀はノリがまるで小学生のようだ。そんな中、突然Kis-My-Ft2イントロクイズが始まる。「Kis-My-Venus」(2011年)「Love is you」(2011年)「My Resistance -タシカナモノ-」(2013年)「君にあえるから」(2014年)……と懐かしい曲が続き、北山&宮田&千賀は盛り上がるが、「基本歌ってないからわかんねーわ」と自虐する横尾と、全く興味を示さない玉森&藤ヶ谷。そして運転しながらトンチンカンな答えを口にする二階堂と、自由なキスマイたちの姿が映し出されていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!