>  > ねおが語る“距離感”の大事さ

モデル&動画クリエイター・ねおが大事にしている“距離感”とは? 出版記念インタビュー&イベントレポ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モデル、動画クリエイターとしてティーンを中心に絶大な支持を得るねおが、自身初のスタイルブック『ねおWORLD』の発売を記念して単独イベントを行なった。

 ねおはファッション雑誌『Popteen』でモデルをする傍ら、TikTokやYouTubeなどの動画メディアでも人気を博している。特にオリジナルのダンスやリップシンク動画を投稿しているTikTokはフォロワー数170万人(2019年9月現在)と国内ユーザーランキングでも上位に位置し、可愛らしい動画からクールな動画まで様々な表情を見せ、ユーザーを魅了している。今回のインタビューでは、発売されたばかりのスタイルブックや、今後挑戦してみたいことなどについて聞いた。(Nana Numoto)

 「お芝居にも力を入れていきたい」

ーースタイルブックが発売され、反響はいかがですか。

ねお:そうですね、全然実感が湧かないです。3、4回重版していただいたのですが、こんなに見てもらえると思っていなかったので、すごく不思議な気持ちでいっぱいです。発売してから1ヶ月も経っていないので、驚いています。

ーー注目のページはありますか?

ねお:鹿児島から上京してきた話は、今までずっとSNSなどでも発信してこなかったのですが、今回初めていいことだけではないエピソードを話しました。そこを見て、自分をもっと知ってもらいたいなと思います。

ーー今回は、スタイルブックというより、ねおさんが『Popteen』を丸々ジャックしたような内容が特徴的ですね。

ねお:この本を見て「ねおちゃんを知りました」っていう子が最近多いので嬉しいです。本屋さんでランキングが出ているのを見て、「気になったので買いました」とか「大人だけど応援しても大丈夫ですか?」とコメントをくださる方もいて、すごくありがたいです !

ーーMix Channelでデビューして、TikTok、YouTubeと複数のプラットフォームで人気が出た理由を、ご自身で分析すると?

ねお:どのSNSでも、つぇるっ子(ねおファンの愛称)との距離を大切にしています。近くにいよう、というのをすごく意識していますね。Mix Channelでデビューしてから、ここまでこれたのもつぇるっ子のおかげだと思っていますし、距離の近さがSNSでの人気を支えてくれているのかなと思います。

ーー本当に、すごく丁寧にファンの方と接していますよね。

ねお:はい、SNSでもマメに返信するようにしています!

ーーでは、デビューしてからターニングポイントになったことはありますか?

ねお:やはり1年前に『Popteen』の専属モデルになったことですね。専属モデルに決まったのは、”好きなモデルランキング”の投票で1位になったことがきっかけで、嬉しさもありましたが、今後どうやっていこうかな、どこを目指していこうか、など全然定まらなかったので、最初は不安の方が大きかったです。

ーーなるほど。本などでは、自分のことを「病みやすい」と話していましたね。でも、ねおさんってそういう発言をしても、最後にはしっかり前を向いている印象です。落ち込んだときに気持ちを切り替える秘訣はなんですか?

ねお:病んだぶんだけ「こうやったらいいんじゃないかな」って考えが頭の中に出てくるので、それをきっかけに復活していますね。とことん考えて、次の日には切り替えられています。あとは、お母さんとよく喋るようにしています! 相談もしますし、何でも話せる友達みたいな感じの関係性なので、一番大きな支えになっていますね。

ーーいわゆる「アンチ」からのコメントなどを参考にして書いたノートがあると聞きましたが、実際にそれを元に行動などを変えると、反応は変わるものですか?

ねお:全然違いますよ! 昔はアンチだったのに、今はポジティブなコメントをしてくれるようになった方もいますし、「昔はあんまり好きじゃなかったけど、今のねおちゃんを見ていると元気をもらえる」と言ってくれる人もいます。素直なコメントをくれる方も多いので、頑張って良かったなあと思います!

ーー素敵なエピソードですね! 今後はマルチに活動したいとのことですが、お芝居などにも興味はありますか?

ねお:あります。昨年、ウェブドラマに出演してて、大物の俳優さんや女優さんと共演させていただいた時に、周りがすごいキラキラしている姿を見て。それをきっかけに、お芝居にも力を入れていきたいなと思うようになりました。

ーー具体的にやってみたい役はありますか?

ねお:ウェブドラマでやったのが「フラれる役」だったので、今度は恋が実る役に挑戦したいです。後は悪役が好きなので、悪い役もやってみたいなと思います(笑)。

ーー今後出てみたい番組や作品などがあれば教えてください。

ねお:小さい時からみている『世界仰天ニュース』がすごく好きなので、出られたらいいなと思っています。今年中にレギュラー番組を持てたらもっと嬉しいです。

ーー今後共演したいクリエイターさんやタレントさんはいますか?

ねお:同じ事務所のスカイピースさんは、ねおが動画投稿を初めたきっかけになった人たちなので、ずっと背中を追いかけて頑張っていきたいなと思っています。あと、タレントさんでは渡辺直美さんと共演してみたいです! 渡辺直美さんは、リップシンク動画を投稿しようと思ったきっかけの人なので。ラジオで共演させていただいたことはあるのですが、テレビはないので、渡辺直美さんのブランドの服を着て一緒に共演するのが夢です。

      

「モデル&動画クリエイター・ねおが大事にしている“距離感”とは? 出版記念インタビュー&イベントレポ」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版