乃木坂46中村麗乃、白石麻衣らと全国ツアーで『あなたの番です』パロディを披露予定だったと告白

乃木坂46中村麗乃、白石麻衣らと全国ツアーで『あなたの番です』パロディを披露予定だったと告白

 しかし大阪公演後に「披露できないのは勿体ないし、何かの形で流せたら」ということで映像を残していたらしい。そしてその映像が、ツアーファイナルとなる神宮公演の最終日のライブ開演前にスクリーン上で流されていたのだとか。そのことを中村たちは事前に知らされていなかったようで、「モニターで『あれ? 待って! これ、この前撮った映像じゃん!』ってなって、流れているのを見てびっくりしました」と回顧。ライブ開演前の慌ただしさから結局、完成版の映像をしっかりと見られていないそうで、「自分自身でも観たいんですけど、どうだったんだろ? 観た方いらっしゃいますかね?」と視聴者へ呼びかけていた。

 すると視聴者からは「観られた」という旨のメッセージがいくつも届き、中村は「あっ! 観れた人、意外といる!」と喜んだ。「そう、『さゆりんごの番です』っていう(笑)。なかなかシュールですよね。あれをもし生でやってたんだって考えたらめちゃくちゃ面白くないですか!? なんかもはや曲じゃなくて劇ですよね!」と笑いつつ、「また、いつかやりたいですよね。さゆりんご劇団」と願望を口にした。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる