>  > 中村麗乃、『あな番』パロディ曲の存在を告白

乃木坂46中村麗乃、白石麻衣らと全国ツアーで『あなたの番です』パロディを披露予定だったと告白

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス・SHOWROOM上の帯番組『のぎおび⊿』。9月10日の配信には中村麗乃が登場し、近況トークを繰り広げた。

 9月1日の東京・明治神宮野球場公演をもって終幕した『乃木坂46 真夏の全国ツアー2019』。同ツアー限定のユニットコーナーにおいて中村は、田村真佑と共に松村沙友理率いる“さゆりんご劇団”のメンバーとして芝居と歌唱を披露していた。

 さゆりんご劇団で楽曲「やさしさとは」のパフォーマンスをしている最中、後方スクリーンには同曲をテーマにした映像を流していたようで、中村によると「撮影に丸一日かかった」とのこと。「だから、ユニットで1回しか披露できなかったのが……」とやや残念そうにしつつ、「すごかったですよね! だって、後ろのモニターの映像に出てきた私たちが助けた人たちも、私たちと一緒にライブに出てきたんですよ!」と興奮気味に振り返った。

 また、台風の影響で中止になった8月15日の大阪公演2日目では、先日最終回を迎えたドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)のパロディをさゆりんご劇団で演じる予定だったという。中村はその幻に終わった演目を「めちゃくちゃ本当に面白くて!」と大絶賛。「私たち(さゆりんご劇団)だけじゃなくて、白石麻衣さんも出てきたりとか、あと今野(義雄)さんもご出演いただいたりとかして、すごく面白いものになっていたんです!」とファンの期待を煽りながら、「でも、生披露とはいかず……めちゃめちゃ悔しかったです」と残念がった。

      

「乃木坂46中村麗乃、白石麻衣らと全国ツアーで『あなたの番です』パロディを披露予定だったと告白」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版