>  > 『東大王』伊沢拓司ら『水ダウ』に登場

『東大王』伊沢拓司ら、『水ダウ』で“大食いクイズ”に挑戦! 勝負の行方を占う動画企画とは?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日7月31日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)にて、『東大王』(同)とのコラボスペシャルが行われる。『水ダウ』代表の大食い王・ジャイアント白田、アンジェラ佐藤、菅原初代に、『東大王』からクイズメディア&YouTubeチャンネル「QuizKnock」でもお馴染みの伊沢拓司、水上颯、鶴崎修功が登場し、ミックスルール「大食いクイズ」対決で挑む。

『水曜日のダウンタウン』7/31(水) 東大王とのコラボSP!! 胃袋と頭脳の頂上決戦☆大食いクイズ!!【TBS】

 この日は、19時から『東大王』2時間スペシャルも放送され、伊沢ら3人は『水ダウ』と合わせて3時間続けての番組出演。『水ダウ』の予告では、「大食いビジュアルクイズ」「大食い難関オセロ」といった番組らしいぶっ飛んだ企画が公開されている。伊沢は、『東大王』『Qさま!!』(テレビ朝日系)など正統派クイズ番組のほかにも、『しゃべくり007』(日本テレビ)、『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ)、『欅って、書けない?』(テレビ東京)、『有田Pおもてなす』(NHK総合)、『沼にハマってきいてみた』(Eテレ)と各局に引っ張りだこの状態。多くの場合が、通常の早押しクイズを求められてきたが、今回の『水ダウ』では一筋縄にはいかない戦いとなりそうだ。

 今回の「大食いクイズ」で求められるのは、クイズ力と大食い要素。YouTubeでは、木下ゆうかを筆頭に、ロシアン佐藤、はらぺこツインズなど、多くの大食いYouTuberがしのぎを削っている。実はそんな人気コンテンツに伊沢もプリッとChannelの企画で挑戦している。ただし、この動画では「寿司」とかなり近いシチュエーションではあるのだが、企画自体は「早食い」。量自体は2人で20貫ほどと、そこまで多くはないものの、勝負ではプリッとChannelの2人に敗退となっているので、『水ダウ』の「大食いクイズ」ではどのようにカバーしていくのかがポイントとなってきそうだ。

      

「『東大王』伊沢拓司ら、『水ダウ』で“大食いクイズ”に挑戦! 勝負の行方を占う動画企画とは?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版