>  > 乃木坂46高山一実、「QuizKnock」にハマる

乃木坂46高山一実、YouTubeチャンネル「QuizKnock」にハマっていることを告白「全部面白い」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。5月28日の配信には高山一実が登場した。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した佐藤楓からの宿題は「暑い中頑張れるポジティブな一言をお願いします!」というものだった。この宿題を受けて高山は「猛暑は“もうしょ”うがないんですよ」とダジャレを挟みつつ、「汗をかくことは良いことだから、皆さんポジティブに一緒に頑張りましょ~!」と呼びかけた。

 次に、乃木坂46・23枚目のシングル「Sing Out!」の話題に。高山は「そうそう! こないだ特典映像が発表されましたね!」と、初回仕様限定(CD+Blu-ray)盤のType-A・Bに収録される特典映像「4期生”個人PV”」について言及し、「個人的に矢久保(美緒)ちゃんのQuizKnock(クイズノック)さんとのコラボがアツいですね~」と話した。

 クイズノックは、東大生クイズ王・伊沢拓司を中心としたメンバーが立ち上げた高難易度のクイズや入試問題に挑戦していくYouTubeチャンネル。YouTuberに疎いという高山だがクイズノックは大好きらしく「動画をすごい見ています」と言い「めちゃめちゃ面白いです。全部面白い。この間見たやつも面白かったしな~。福良さんと伊沢さんの対決を見たんですけど、結局、引き分けだったのかな?ぜひ、皆さんも見てみてくださ~い」と促していた。その後、視聴者からはお気に入りのYouTuberを高山に薦めるコメントが殺到することに。高山はそのメッセージ一つひとつに「『はなおさんも見てください』……見てみます! フィッ……シャーズさん? 見てみます。がーどまんさんって人もいるんだ。へ~」と丁寧に目を通していた。

 こうした若者のトレンドに対して積極的に興味を持つことは、高山にとって大事なこだわりらしい。そのため「学生さんとかYouTubeとかよく見ているじゃないですか」と前置きしたうえで、「こういうのを『今の若者のことはわかんないよ』って言って諦めちゃったら、おばさんになっちゃうと思うんです」とし「なので、流行も取り入れて行きたいですし、知っていきたいです。でも、疎いので色々教えてください」と勉強熱心な姿勢を垣間見せた。

      

「乃木坂46高山一実、YouTubeチャンネル「QuizKnock」にハマっていることを告白「全部面白い」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版