>  > 有吉弘行『スーパー マリオパーティ』で練習不足露呈

有吉弘行『スーパー マリオパーティ』に挑戦も練習不足を露呈 「1回昼寝しても良い?」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月7日に放送されたゲームバラエティ番組『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)にて、有吉弘行がNintendo Switch専用ソフト『スーパー マリオパーティ』でオンライン対戦を繰り広げた。

 芸能界きってのゲーマー・有吉が、タカアンドトシ、アンガールズの田中卓志と共に毎回様々なタレントの自宅に訪問し、eスポーツゲームで対戦するという同番組。第33回目の放送では、石田ニコルをゲストに迎え、コロコロチキチキペッパーズのナダル宅へ訪れた。

Arrow
Arrow
20190708-ariyoshieeee13
ArrowArrow
Slider

 事前にどれくらい練習してきたのかと問われると、有吉は「こんなの練習いりません。パーティーゲームですから。パリピですから」と余裕綽々の構え。なお、『スーパー マリオパーティ』は10種目のミニゲームから5種目を選んでオンライン対戦することができる。そこでまずは、チーム有吉内でプレイして各チームの代表を決めることに。その結果、「3輪車レース」がトシ、「焼いてサイコロステーキ」がナダル、「ダイナミック水やり」がタカ、「フリフリキャンディー」が田中、「チョロボンをよけろ」が石田と次々と代表選手が決まっていったのだが、有吉だけは練習不足が祟ったのか、どの代表にもなることができない。

 ということで、有吉の担当種目を決めるべく、左から迫るクラッシャーから最後の一人になるまで逃げるというミニゲーム「クラッシャー軍団からにげろ」に挑戦。ここでも有吉は勝ちきれず、ナダルに次ぐ2位に甘んじたのだが、温情で同ミニゲームの代表戦手として戦うことになった。

 休憩時間にナダルがデリバリーで注文したステーキを完食した有吉は「ちょっと1回昼寝しても良いですか?」「じゃあ、やる人はやって」と気乗りしない様子。田中から「いや、有吉さんもあの右に逃げるやつ(クラッシャー軍団からにげろ)の代表ですよね?」と促されるも、「いや、あれ一番なんか馬鹿にされてるじゃん!」と言い、同情されて代表選手になったことを不服に思っているようだった。

 その後、オンラインプレイヤーとの対戦が3回にわたって行われることに。1回目の対戦では、ナダルが「焼いてサイコロステーキ」で1位になるなど各メンバーの頑張りにより総合2位のまま、最終プレイヤーに控える有吉へバトンが託された。しかし、気乗りしない後ろ向きな姿勢がプレイに影響したのか、「クラッシャー軍団からにげろ」に挑んだ有吉はまさかの自滅で3位に。結局、全種目終わって総合順位2位のままで、優勝はならなかった。

      

「有吉弘行『スーパー マリオパーティ』に挑戦も練習不足を露呈 「1回昼寝しても良い?」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版