>  > ヒカル、“ゴミ屋敷”の中身を清掃&査定

YouTuberヒカル、“ゴミ屋敷”の中身を買い上げ自費で清掃 収支60万円黒字の理由とは?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気YouTuberのヒカルが6月29日、ゴミ屋敷の中身をまるごと買い取り、その清掃費用と、ゴミ山の中から見つかった価値のあるものを査定した際の金額を検証する動画を公開した。

いくらになる?ゴミ屋敷を丸ごと買い取ったら中から本物のロレックス出てきた…

 フォロワーから「ゴミ屋敷があるので、清掃してもらえたら中身をタダであげます」というオファーを受け、千葉県某所に来たヒカル。ゴミまで丸ごともらっても……と考えてしまうが、「聞いた話では、ゴミ屋敷って掘り出し物が多いらしいんですよ。昔なくした指輪とか、貴金属とか」と、淡い期待も抱いている様子だ。

 ゴミ「屋敷」と言っても、ワンルームマンションの一室なのだが、ドアを開けた瞬間、先が見えないほどのゴミの山が出現。ペットボトルとゴミ袋が散乱した様子に、ヒカルは「マジで!? どんな住み方したらこうなるん?」と絶句した。ゴミ屋敷の清掃を請け負う専門業者によれば、においも少なく「まだ軽い方」とのことだが、潔癖症ぎみのヒカルは「じゃあ、片付けお願いします(笑)」と、さっそく作業を任せていた。

 結果として、トラック3台分のゴミを回収し、ヒカルも「もう少しで住める」というレベルにきれいになったゴミ屋敷。その作業風景やビフォー・アフターを観るだけでも興味深い動画だが、メインは清掃費用と、掘り出し物が発見されたかどうかだ。

 今回かかった清掃費用は、20万円。ゴミの処分も含めたら「安く感じる」とヒカル。価値のあるものが見つかった場合には同時に査定もしてくれるそうで、そのまま買い取りを依頼することも可能だ。担当者に「何か出てきましたか?」と聞くと、なんとロレックスの腕時計、ダイヤとプラチナのリング、GIVENCHYのサングラスが発掘されたという。ゴミ屋敷の清掃においては、よくあることらしい。

      

「YouTuberヒカル、“ゴミ屋敷”の中身を買い上げ自費で清掃 収支60万円黒字の理由とは?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版