>  > 『Fallout 76』にバトロワ要素追加

『Fallout 76』が2つの大型DLCを発表 バトロワ要素追加でカオス化するゲーム性

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アメリカ・ロサンゼルスにて開催中のE3にて、ベセスダ・ソフトワークスが『Fallout 76』の大型ダウンロードコンテンツ『Nuclear Winter』『WASTELANDERS』に関する最新情報を公開した。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 「Nuclear Winter」は最大52人が参加可能なバトルロワイヤルモード。ランクをアップさせて新モード限定Perkを解除し、C.A.M.P.の展開や核ミサイルの発射を駆使して勝利を目指すというもの。こちらは今夏の実装を予定している。

Fallout 76 – Nuclear Winter E3 2019 Dev Diary

 また、新機能「Regendaly Player」も実装。こちらはレベル50以上のプレーヤーが対象となり、より強力な新技能を備えた状態でキャラクターをリセットできるようになるとのこと。ほかにも、Vaults96と94の扉が開き、新たな高難易度グループVaultレイドが実装されるようだ。これらは6月10日から17日まで、トライアルで無償提供されるため、ぜひ一度試してみよう。

Fallout 76 – Official E3 2019 Wastelanders Gameplay Trailer

 そして、動画で公開となった「WASTELANDERS」は、9月の配布となる予定(現地時間)。こちらもさらに大きなアップデートになるようなので、続報を期待したいところだ。

(文=編集部)

「『Fallout 76』が2つの大型DLCを発表 バトロワ要素追加でカオス化するゲーム性」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版