乃木坂46久保史緒里、坂道AKBで日向坂46との親交温める「加藤史帆ちゃんと小坂菜緒ちゃんと一緒にいました」

乃木坂46久保史緒里、坂道AKBで日向坂46との親交温める「加藤史帆ちゃんと小坂菜緒ちゃんと一緒にいました」

 その後、各曜日の担当メンバーが優勝賞品「焼肉お食事券」をかけて競い合う「のぎおび選手権」のコーナーへ。今週の種目は「意外な一面四択クイズ」。これは、担当メンバーが自身に関する四択クイズを出題して視聴者投票を行い、週のうちもっとも回答者数が少ない問題を出せたバンバーが「意外な一面を披露できた」として優勝になるという競技だ。

 「ほんとにごめんね。『そんなの知らんわ!』って言われるかも」と予防線を張ったうえで久保が出題したのは「私は中学校の時、バドミントン部だったのですが、バドミントンの好きな技は何でしょうか? (1)スマッシュ (2)クリア (3)サーブ (4)ロブ」という4択クイズ。シンキングタイム中も「土壇場で思いついたのがこの4択だったので……知らないよね。ごめんね~! これでもし、私が1位になったとしても申し訳なさしか感じない」とひたすら低姿勢。ちなみに正解は「(2)クリア」で、23.9%の人が投票していた。見事に投票が割れるという、企画意図通りのクイズを出題できたにもかかわらず、久保は相変わらず「すいませんって感じですね~。ごめんね、ほんとに」と謝り続けていた。

 ラストには、本日火曜日の配信を担当する寺田蘭世への宿題を決めることに。久保は宿題用のフリップボードに「ものすごくかわいく、告白をお願いします」と書き記し「蘭世の告白見たいでしょ、みんな? ぜひ明日見てくださいね!」と促して、配信を締め括った。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる