>  > 吉田綾乃クリスティー、西野七瀬の偉大さを実感

乃木坂46吉田綾乃クリスティー、バスラで西野七瀬の偉大さを実感「すごい存在の人なんだなぁ」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。3月6日の配信には、吉田綾乃クリスティーが登場した。

 まずは毎回恒例になっている宿題のコーナーから。吉田は、前回配信を担当した向井葉月による「ナナマルサンバツ(向井と吉田が出演予定の舞台)にちなんで、茨城県の県庁所在地はどこでしょう!」という宿題、というよりクイズを「水戸市!」と即答。「わかるよ! 絶対、これ葉月わからんと思って書いたやつだ。わかるから」と得意げな笑みを浮かべ、サクッと宿題を終わらせていた。

 続いて、2月21日~24日に開催された『乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE』の話題に。同ライブにおいて吉田は、秋元真夏、渡辺みり愛、鈴木絢音からなる乃木坂46内ユニット「真夏さんリスペクト軍団」の楽曲『2度目のキスから』披露時、昨年卒業した相楽伊織のポジションで参加していた。

 このことについて「バスラは全曲披露って言ってるから、皆さん考えたと思うんですよ。伊織さんが卒業されてそこに誰が入るのかみたいな」としつつ「リハーサルが始まって2日目くらいかな。マネージャーさんに『綾乃、ここやるから』って言われて。最初は『うわ、マジか』と思って」と驚いたことを明かした。続けて、「やるって言われたらやるしかないじゃないですか。うれしかったけど、プレッシャーはあったよね」と、オリジナルメンバーではないからこその苦労を覗かせる場面も。なお、「正式加入なのか」と視聴者から問われると「正式かはわかんないけど」と言葉を濁していた。

      

「乃木坂46吉田綾乃クリスティー、バスラで西野七瀬の偉大さを実感「すごい存在の人なんだなぁ」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版