『テラスハウス』カップルの聖南&ノア、“あのキスシーンを回想”「割と終始キスしてたね」

『テラスハウス』カップルの聖南&ノア、“あのキスシーンを回想”「割と終始キスしてたね」

 2月14日、テラスハウス軽井沢篇で晴れてカップルとなった島袋聖南&石倉ノアと中尾明慶をゲストに迎えたトークショーが、2月16日まで期間限定オープンしている「BAR. LOVE STORY by Netflix」にて開催された。

合わせて読みたい:ミス・テラスハウス 島袋聖南が語る“リアリティーショーで自分を見せる”ということ「さらけ出したっていうか、勝手に出ちゃったんです」

 「BAR. LOVE STORY by Netflix」では、恋にまつわる作品のオリジナルカクテルが登場。イベントではテラスハウスをイメージしたカクテルとして、聖南のストレートで情熱的な恋模様をイメージした「まっすぐな恋」が、聖南とノアに振る舞われた。

 2人はいつもの調子で「かんぱ~い」とグラスを傾け、楽しそうに乾杯。その様子に中尾は「入れてもらえなかった……」とつぶやき、聖南は慌てて「あ! ごめんなさ~い!」と中尾も交え3人であらためて乾杯した。

 その後、『テラスハウス』での生活についての質問へ。「軽井沢篇の感想は?」という質問に、聖南は「入居する目的が『最後の恋を見つける』っていうことだったんですけど、最後の恋を見つけて卒業できたんで目標達成って感じです! 楽しかったです!」と嬉しそうに語った。

 中尾が「テラスハウスは恋をするだけでなく夢を追う場所でもある」と前置きした上で、「やっぱり恋したくなるんですか? 男女で共同生活をしていると恋は生まれるんですかね?」と率直な意見を投げかけると、「生まれましたね! 夢に向かって頑張っている人たちが多いので、魅力的な人ばかりで」と聖南。ノアも「いる時間が長いからこの人と発展しそうっていうのがわかります」と、時間の共有が生むマジックについて語った。

 そして、やはりこの2人といえば、情熱的なあのキスシーン。中尾は「どのくらいキスしてたんですか……?」と、聖南がノアに馬乗りキスをした回のことを率直に質問(参考:『テラスハウス』激情の第32話 聖南とノアの愛が燃え上がる!)。

 体感では2~30分くらいだったらしいが、実際は2~3時間ほどバーにいたらしく、「割と終始キスしてたね」と聖南。これには会場は大盛り上がり。自身ではそこまで問題だと思っていなかったが、放送後のノアのInstagramにコメントが1500件以上殺到し、そこで初めて「やばかったのかなって、一瞬思っちゃいました」と慌てたエピソードを披露した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる