男女2人組YouTuber「パオパオチャンネル」が登録者数100万人突破 ファンを魅了する男女間の理想的な友情

 UUUM所属の男女2人組YouTuber「パオパオチャンネル」が、チャンネル登録者数100万人を突破した。1月29日、ぶんけい(愛称:ぶんちゃん)と@小豆(愛称:あーずー)が二人そろって、喜びのツイートをしている。

 「パオパオチャンネル」の二人は、もともとニコニコ動画の「踊ってみた」カテゴリをメインに活動する、別々の「踊り手」だった。その二人がコンビを組み、YouTubeに進出。2017年2月25日の動画を皮切りに、ダンスだけでなく、YouTuberらしい企画性のある動画も投稿するようになった。

 カップルYouTuber、夫婦YouTuberはいまや少なくないが、パオパオチャンネルの二人はカップルではなく、相方としてリスペクトしあう珍しい関係だ。二人ともアイドル性の高いルックスを持ちながら、ぶんけいはときに“サイコ”にも感じる面白さと思い切りを見せ、また@小豆については、普段は女性に厳しい、人気グループ「東海オンエア」の虫眼鏡が「話が面白い女性」として好意的に語るなど、キュートさだけではない魅力を持っている。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる