人気YouTuber水溜りボンド、海外に見つかる 「巨大チャーハン」画像がTIMEに掲載

 人気YouTuberコンビ・水溜りボンドのカンタが、巨大な中華鍋でチャーハンを作っている(ように見える)画像が海外で大きなバズを起こしているが、ついに米『TIME』誌ウェブ版にまで掲載された。

 1月25日、カンタは「海外の『TIME』に出ました。たぶんすごすぎることです。」とツイート。記事では、この写真はドッキリ動画の1シーンであり、精巧に作られた食品サンプルであることが語られ、多数のコラージュ画像が出回っていることも、例を挙げて伝えられている。

 既報の通り、元動画は19日に公開された「本気でチャーハン作るドッキリwwwwww」というもので、カンタは「購入すれば43万2000円」だという食品サンプル、その名も「GIGA WAVE」をレンタルし、相方のトミーを驚かせた。あまりにインパクトの強い画像が瞬く間に世界に拡散し、動画は26日現在、早くも600万再生を超えている。

本気でチャーハン作るドッキリwwwwww

 このフィーバーを受け、水溜りボンドは24日、「チャンネル名を変えます」と題した動画を公開。彼らはYouTubeのチャンネル登録者数が360万人を超える人気者だが、その数字は地道な毎日更新で積み上げられたもので、ブレイクのきっかけになるような代名詞的動画は、実はなかったと振り返る。それが今回、有志により外国語字幕がつけられたこともあって、アメリカやタイ、インドネシアなど、海外からの視聴者が殺到し、再生数を押し上げる結果となった。そこで二人は、海外版のコンビ名を検討。いったん「MTV Tokyo fried rice Guys」(※MTVは「水溜りボンド」)となったが、他にいいものがあれば随時変更していくとのことだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる