VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」 様々な視点から空間編集が可能な新機能「VR Editor」搭載

VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」 様々な視点から空間編集が可能な新機能「VR Editor」搭載

 Psychic VR Labは、 VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」に、VR空間内のアセットだけでなく、 空間自体を拡大・縮小しながら編集することができる「VR Editor」を標準搭載したことを発表した。現在、『NEWVIEW AWARDS 2018』グランプリ受賞者であるバーチャルアーティスト「えもこ」が本機能を紹介する動画を公開している。

STYLYのVR Editorを使ってみた

STYLY VR Editor

 本機能はVR空間内にあるアセットの移動をはじめ、 拡大・縮小、 複製・削除はもちろん空間自体を縮小し、 俯瞰視点の箱庭感覚でもVR空間の編集を行うことができる。3D空間特有の距離感の掴みにくさや、 一人称視点で見た際のサイズ感の違いなど、 VR空間制作時に起こる問題を解消し、 より直感的に制作することが可能となった。VR Editorの詳細はこちらから。

利用手順

1.STYLY WebEditorを起動
2.新規 or 既存の空間に必要素材をインポート
3.STYLYのSteamアプリをダウンロード後、 起動
4.My Scenesを開き、 対象空間のサムネイル右下にある鉛筆ボタンをクリック
6.もしくは、 VR空間内でメニューを開き、 Edit in VRボタンをクリック
7.STYLY VR Editorが起動

※アカウント未登録の方はこちらの記事を参考に登録してください https://styly.cc/ja/manual/styly-account-create/
※詳しい方法はこちらの記事を参考にしてください
https://styly.cc/ja/manual/scene-create-tutorial/

操作方法

アセットの移動
 コントローラーで対象物に触れ、 トリガーを引くとアセットを掴めるので、 そのまま好きな場所へ移動する事が可能です。

アセットの複製・削除
 アセットを掴んだ状態で、 タッチパッドをクリックすると複製することができます。 また、 削除したい場合は消したいアセットにコントローラーで触れ、 タッチパッドをクリックすると削除できます。

アセットの拡大・縮小
 アセットを掴んだ状態で、 もう片方のコントローラ-のトリガーを引き、 両手を広げると拡大、 狭めると縮小します。

空間の拡大・縮小
 両手コントローラーのグリップボタンを押しながら、 両手を広げると拡大、 狭めると縮小します。

空間の回転
 両手コントローラーのグリップボタンを押しながら、 両手を前後に動かすと回転させることができます。

(文=編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる