ジョシュ・ブローリン、ウィル・スミス、エマ・ロバーツ……ハリウッド俳優のインスタ活用術

ハリウッド俳優のインスタ活用術

 さらに『バレンタインデー』(2010)、『誰かが私にキスをした』(2010)で人気を博し、2018年11月には『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』の公開を控えるエマ・ロバーツは自身のインスタの他にも映像プロデューサーのカラ・プレイスと共同で運営しているブッククラブ「Belletrist」のインスタアカウントも持つ。エマがどれほど関与しているかは不明だが、このアカウントは非常にSNS運用に長けており、最新機能をいち早く使いこなしているのが印象的だ。LIVE配信機能やIGTVなど、まだ取り入れてないユーザーも多いコンテンツにも積極的に挑戦している。

 このようにハリウッドで活躍する俳優たちもプライベートではインスタを楽しんで利用し、自ら新たな魅力を発信している。他にも『グレイテスト・ショーマン』(2018)で脚光を浴びたヒュー・ジャックマンのインスタでは最新の出演広告の撮影風景を見ることができ、ヒューから妻への愛のメッセージも公開されるなど、プライベートな投稿が満載。もし好きなハリウッドスターがいるのなら、これからは最新映画だけでなくインスタも合わせてチェックするとより楽しめるだろう。

■Nana Numoto
日本大学芸術学部映画学科卒。映画・ファッション系ライター。映像の美術等も手がける。批評同人誌『ヱクリヲ』などに寄稿。Twitter

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる