野村周平、ラランド サーヤら、MEGUMI企画・プロデュースの深川麻衣主演ドラマに出演

深川麻衣主演『カリスマ壱子』に野村周平ら

   テレビ東京のドラマチューズ!枠で11月1日より放送がスタートする深川麻衣主演ドラマ『完全に詰んだイチ子はもうカリスマになるしかないの』のメインビジュアルが公開され、あわせて追加キャストが発表された。

 本作は、大きな失敗によりどん底に陥った若手女子アナウンサーが、美容のカリスマ女性社長と出会い様々な困難にぶつかりながらも人間的に成長していく姿を描く人間ドラマ。バラエティ、ドラマ、映画などマルチに活躍し、美容にも関心が深いMEGUMIが企画・プロデュースを担当する。なお、MEGUMIは監修だけでなく自ら美容カリスマ社長役で出演し、自身が監修した美容アイテムや美容法をストーリーの中に盛り込んでいく。テレビ東京のドラマでは2度目の主演となる深川が、主人公の若手女性アナウンサー有加里壱子を演じる。

 深川演じる主人公・有加里壱子のアナウンサー時代のファンで、どん底に陥った壱子を支える喫茶「ウィーン」の店主凪元恭平役には、ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系)や映画『ALIVEHOON アライブフーン』などの野村周平が決定。壱子の親友ヨッピ役は、男女お笑いコンビ・ラランドのボケ担当で、数多くのバラエティ番組に出演るサーヤが担当する。喫茶「ウィーン」の店員で壱子と恭平の仲をあたたかく見守るトキオ役には、2020年にテレビ東京で放送されたドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』の綿矢湊役で人気を集めたゆうたろうが決定。また、美容品会社「カシレ」の運営トップで、後に壱子の運命を大きく左右する存在となる坂巻役を、本作の監督・脚本も手がけるお笑いコンビかもめんたるの岩崎う大が演じる。そして、壱子がどん底に陥る原因となる壱子の不倫相手でジャーナリストの奥野茂役には、お笑いコンビ・オリエンタルラジオのツッコミ担当で、近年ドラマや映画にも活躍の場を広げる藤森慎吾が決定した。

 さらに、MEGUMI演じるカリスマ社長・不美の取り巻きの青年・間宮役で、格闘家のYUSHIが演技に初挑戦することが決定。元ホストというバックボーンながら、格闘技のセンスが高い評価を得ているYUSHIが初めてのドラマ出演でどんな演技を見せるのか。

 鮮やかなピンクを基調としてメインビジュアルでは、コスメに囲まれた深川の姿が捉えられている。

コメント

野村周平(凪元恭平役)

以前別のお仕事で共演させていただいたMEGUMIさんから呼んでいただけたということが嬉しかったし、また共演できるというのも嬉しいです。今回はMEGUMIさんが企画プロデュースということで、他ではあまり見た事がないようなおもしろい作品になっているので、僕もちゃんとおもしろく頑張ろうと思います。
個性が強い女性が沢山出てきます。心してご覧ください。

サーヤ(ラランド)(ヨッピ役)

テレビでお芝居をするのは4歳の時に出演したサスペンスドラマ以来です。その時は不倫相手との間にできた子供役だったので、今回その経験は何の役にも立たないなと不安でした。しかし、リスペクトするMEGUMIさんのプロデュースということで、MEGUMIさんにお近づきになれるならと下心80%ほどでお受けいたしました。演じてみると、ヨッピは“深夜2時ぐらいの私“そのものでした。世間体よりも自分の心の居心地を優先する性格で、あからさまな親切をするのは苦手だけど、大切な人はずっと大切にしたい。お酒を飲んで深夜2時ぐらいになった時に、その性格がフルで露呈してしまうあの感じでした。その役を禁酒しながら臨むのはハードでしたが、楽しかったです。(顔が浮腫みやすいから禁酒しましたが、どっちにしろ塩分で浮腫んでました。)他人の人生に無責任に口出しするネット社会で、自分の人生を生きる壱子の抜け感と潔さは必要だと思います。この作品を通して、自分を好きになることを厭わない人が増えたらいいなあと勝手に思っています。

ゆうたろう(トキオ役)

トキオ役のゆうたろうです。トキオはわかりやすく一言で言うと『今の子』というのがぴったりな子で、固定概念とかは彼の中には無く、全てに対してフラットな考え方でいる少し不思議だけど人間の軸がしっかりとしている若者です。自分との共通点も感じつつ、繋げていきながら演じるのが楽しみです。台本を読んでいて彼のふとした一言にハッとされる瞬間が沢山ありました。恭平さんとの関係性にも注目して見て頂けたら嬉しいです。

岩崎う大(かもめんたる)(坂巻役)

僕は、第五話の脚本と監督、そして坂巻というクセの強いキャラクターをやらせてもらいます。撮影も順調で、自分が演じて監督するというウッディー・アレン、北野武スタイルを初めてやりました。なかなかできない経験ですが、それがむちゃくちゃ楽しくて「向いてるのかも…」と思っちゃいました。ドラマの立ち上げから、ああでもないこうでもないと意見を交わす会議にも参加させていただき、正直本当に大変でしたが、その分おもしろいドラマになっていると思うので、ぜひお楽しみください。企画・プロデュースのMEGUMIさんがマジだったので、その背中を見て、「僕も頑張らないと」と自分を鞭打ちました。このドラマがどれぐらいの人に届くかは分かりませんが、届いた方の人生を明るくしてくれるそんな力があるドラマだという自信はあります。

藤森慎吾(奥野茂役)

クスっと笑って元気の出るドラマです。
わたくしは、深川麻衣ちゃん演じる壱子を出世街道から転落させるきっかけになる不倫男を演じてます。すごく、クズでムカつく男ですがどうか愛してあげてください。悪気はないんです~。

■放送情報
ドラマチューズ!『完全に詰んだイチ子はもうカリスマになるしかないの』
テレビ東京ほかにて、11月1日(火)スタート 毎週火曜深夜0:30~1:00放送
※テレビ大阪では、11月11日(金)スタート 毎週金曜深夜1:40〜放送
出演:深川麻衣、野村周平、サーヤ(ラランド)、ゆうたろう、YUSHI、岩崎う大(かもめんたる)、藤森慎吾、MEGUMI
企画・プロデューサー:MEGUMI
監督:太田勇(テレビ東京)、朝日恵里、岩崎う大(かもめんたる)、西野真伊
脚本:我人祥太、岩崎う大(かもめんたる)、北川亜矢子
プロデューサー:太田勇(テレビ東京)、井上穂乃香(テレビ東京)、 勝俣円(DASH)、藤倉忠和(KICKY)、鶴田紫央里(DASH)
制作:テレビ東京、DASH
製作著作:「完全に詰んだイチ子はもうカリスマになるしかないの」製作委員会
©「完全に詰んだイチ子はもうカリスマになるしかないの」製作委員会 design by れもんらいふ
©「完全に詰んだイチ子はもうカリスマになるしかないの」製作委員会 Photo by Shohki Eno
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/charisma_ichiko/
公式Twitter:https://twitter.com/charisma_ichiko
公式Instagram:https://www.instagram.com/charisma_ichiko/
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@charisma_ichiko

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる