『ブライアン・ウィルソン』本編映像公開 旧友と音楽を聞きながらドライブ

ブライアン・ウィルソンが旧友とドライブ

 8月12日公開の映画『ブライアン・ウィルソン/約束の旅路』より本編映像が公開された。

 本作は、「サーフィン・U.S.A.」「グッド・バイブレーション」「神のみぞ知る」、そして『ペット・サウンズ』『スマイル』などで知られるビーチ・ボーイズの創設メンバー、ブライアン・ウィルソンに密着した初めてのドキュメンタリー。

 ウィルソンをめぐっては過去に数本のドキュメンタリー、劇映画が製作されているが、本人に長時間密着してのアプローチはこれが初。大のインタビュー嫌いとして知られるウィルソンの壁を砕くべく、古くからの友人で元『ローリング・ストーン』誌の編集者ジェイソン・ファインが話し相手に選ばれた。製作陣は、ファインが運転する車でウィルソンを2人きりにし、リラックスしたムードの中での会話を収録することを発案。3年間で70時間ほどの撮影素材を収集し、9カ月をかけて再構成していった。

映画『ブライアン・ウィルソン/約束の旅路』本編映像

 公開された本編映像では、旧友のファインとともに、音楽を聞きドライブをしながらインタビューを行う様子が映し出されている。ウィルソンは、自分が選んだ曲を聴きながら、通り過ぎていく風景を眺めている。

 また、ウィルソンはヒット曲だけでなく、弟であるカールとデニスを思い出すような曲も選曲。弟2人はすでに他界しており、それらの曲をかけながら窓の外を眺めるブライアンの姿も収録された。

■公開情報
『ブライアン・ウィルソン/約束の旅路』
8月12日(金)より、全国ロードショー
出演:ブライアン・ウィルソン、ジェイソン・ファイン、ブルース・スプリングスティーン、エルトン・ジョン、ニック・ジョナス、リンダ・ペリー、ドン・ウォズ、ジェイコブ・ディラン、テイラー・ホーキンス、グスターボ・ドゥダメル、アル・ジャーディン、ジム・ジェームス、ボブ・ゴーディオ
監督:ブレント・ウィルソン
製作:ティム・ヘディントン、テリサ・スティール・ペイジ、ブレント・ウィルソン
製作総指揮:ブライアン・ウィルソン、メリンダ・ウィルソン、ジェイソン・ファイン
共同プロデューサー:ジャン・ジーフェルス
配給:パルコ ユニバーサル映画
2021年/アメリカ/英語/93分
(c)2021TEXAS PET SOUNDS PRODUCTIONS, LLC
公式サイト:https://www.universalpictures.jp/micro/brian-wilson

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる