豊川悦司×中村倫也が型破りな刑事に Amazon Originalドラマ『No Activity』12月17日配信

豊川悦司×中村倫也共演ドラマ12月配信

 豊川悦司と中村倫也が共演するAmazon Originalドラマ『No Activity/本日も異状なし』が、12月17日より配信されることが決定した。

 本作はシソンヌのじろうが脚本を手がけ、『東京リベンジャーズ』の英勉が監督を務める新感覚のコメディ刑事ドラマ。出世を諦めた万年ヒラ刑事の時田信吾と、人たらしな新米刑事・椎名遊のバディが、麻薬捜査の張り込み中に巻き起こす騒動を描く。主人公・時田を豊川、相棒・椎名を中村がそれぞれ演じる。

特報映像公開!Amazon Originalドラマ『No Activity /本日も異状なし』12月17日(金)より独占配信!

 本作のキービジュアルと特報映像も公開。特報映像には、車の間を猛スピードで縫うように走る警察車両、銃を片手に突入する椎名、そして、緊迫感をぶち破るようにクラクションを鳴らしてふざける時田の姿が映し出されている。

 あわせて公開されたキービジュアルには、キメ顔で警察車両に乗り込む時田と椎名の2人が切り取られ、マンガや競馬新聞、お菓子の袋やルービックキューブが散乱し、型破りなバディであることが伺えるビジュアルとなっている。

コメント

豊川悦司

じろうさんの脚本がとても面白く、台詞一つ一つに説得力がありました。相方が中村倫也さんだったこともあり、とても楽しそうな企画で是非参加したいと思いました。登場人物たちのユーモア溢れる掛け合いを楽しんでください。

中村倫也

刑事ドラマなのにほぼワンシチュエーションの設定で、どうしようもない会話だけで物語が進んでいくという日本では珍しい作品だと思います。この作品であれば楽しそうなことできるなと思いました。豊川さん演じる時田とのちょっと変わったバディ感を楽しんで下さい。

英勉(監督)

じろうさんが苦労して書かれた脚本が素晴らしく面白かったです。俳優陣の演技も素晴らしいので、これまでにない刑事ドラマに仕上がっていると思います。ぜひご期待ください。

じろう(脚本)

豪華なキャストの方々に出演していただけることを知った時、“とんでもない案件に関わってしまった…”、と畏れおののきました。個性の強いキャラクターたちの会話劇を、監督がどのように仕上げてくれたのかが楽しみでなりません。

■配信情報
『No Activity/本日も異状なし』
Amazon Prime Videoにて、12月17日(金)より独占配信【6話一挙配信】
出演:豊川悦司、中村倫也ほか
監督:英勉
脚本:じろう(シソンヌ)
(c)2021 Amazon Content Services LLC



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる