『モンスター・ホテル』最新作、Amazon Prime Videoにて2022年1月14日配信

『モンスター・ホテル4』2022年1月配信

 アニメーション映画『モンスター・ホテル4(仮題)』(原題『Hotel Transylvania: Transformania』)が、Amazon Prime Videoにて2022年1月14日に配信されることが決定した。

 『モンスター・ホテル』シリーズは、2012年に第1作、2015年に第2作、2018年に第3弾が公開されたアニメーション作品。アダム・サンドラーが製作総指揮とドラキュラの声を担当しているほか、ジム・ガフィガン、アンディ・サムバーグ、セレーナ・ゴメス、キャスリン・ハーン、スティーヴ・ブシェミ、モリー・シャノン、デヴィッド・スペード、キーガン=マイケル・キー、フラン・ドネシャー、ブラッド・アブレル、アッシャー・ブリンコフがキャストに名を連ねている。

 本作では、ドラキュラたちがこれまでに経験したことがない全く新しく、そして恐ろしい冒険をすることに。ヴァン・ヘルシング教授のミステリアスな発明品“モンスター化光線”が作動し、ドラキュラと仲間のモンスターたちは人間になってしまい、逆に人間のジョナサンがモンスターになってしまう。新しい体になってドラキュラはこれまでの能力を奪われ、ジョナサンは活力にみなぎったモンスターとしての生活を謳歌するようになるのだった。とはいえ、やがてお互いがおかしくなって手遅れになる前に、治療薬を探すためのチームを組む。メイヴィスと人間になった陽気な元モンスター仲間たちの助けも借りて、彼らは元の姿に戻れるように必死にその方法を探しに行くのだった。

 Amazon Studiosのヘッド、ジェニファー・サルケは、「『モンスター・ホテル』シリーズのこれまでの大ヒットを見ればわかるように名匠ゲンディ・タルタコフスキーによって創られたこの映画は世界中の観客に愛されていて、この最新作は驚くべき旅路の最後に相応しい完璧な最終章となります。SONY、ゲンディ、ジェニファー・クルースカ、デレク・ドライ モン、セレーナ・ゴメス、そして才能豊かな製作チームとの仕事はとてもエキサイティングで、彼らのお陰でこの面白くてハートウォーミングな映画を来年初旬にみなさまにお届けできることになりました」とコメント。

 Sony Pictures Animationの社長クリスティン・ベルソンは、「『モンスター・ホテル』シリーズは特別な作品でゲンディ・タルタコフスキーの並外れたビジョンを10年近くにわたって広く世界にお届けしてきました。そして非凡な才能を持つ監督であるジェニファ ー・クルースカとデレク・ドライモンがこの特別な作品を作ってくれたことをとても誇りに思いま す。このシリーズはこれまでたくさんの観客を興奮させ、CGアニメーションの世界で働く多くのアーティストたちの道を開いてきました。そして今回ついに、ドラキュラとその娘メイヴィス、 娘婿のジョナサン、さらに永遠の親友であるモンスターたちのサーガが最終章に向かいます。 我々はAmazonと一緒にこの映画を世界中のファミリーにお届けできることに非常に興奮しています」と自信のコメントを寄せている。

20211007-monstar4-02
20211007-monstar4-03
20211007-monstar4-04
20211007-monstar4-05
20211007-monstar4-06
20211007-monstar4-07
previous arrow
next arrow
20211007-monstar4-02
20211007-monstar4-03
20211007-monstar4-04
20211007-monstar4-05
20211007-monstar4-06
20211007-monstar4-07
previous arrow
next arrow

■配信情報
『モンスター・ホテル4(仮題)』
Amazon Prime Videoにて、2022年1月14日(金)より独占配信開始
(c)Amazon Studios



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アニメ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる