『ボクの殺意が恋をした』8月8日より「秘密編」開幕へ 中川大志ら7人の新ビジュアル公開

『ボク恋』「秘密編」の新ビジュアル公開

 毎週日曜22時30分から日本テレビ系で放送中の『ボクの殺意が恋をした』。8月8日より開幕する「秘密編」のビジュアルが公開された。

 本作は、『ルパンの娘』(フジテレビ系)や『グッド・ドクター』(フジテレビ系)などのテレビドラマをはじめ、『翔んで埼玉』や『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』などの映画脚本も手がける徳永友一らによる、殺意と恋が入り混じる“スリリング・ラブコメディ”。 最高に“間が悪い”殺し屋で、標的を殺すどころか恋してしまう男虎柊役で中川大志が主演を務め、秘密を抱える暗殺ターゲットのヒロイン鳴宮美月役を新木優子、柊の育ての親で伝説の殺し屋・男虎丈一郎役を藤木直人が演じる。そのほか、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、水野美紀らが共演に名を連ねる。

 7月25日放送の第4話では、「私は…葉山葵。鳴宮美月に頼まれて、彼女のフリをしていたの」と、鳴宮美月(新木優子)が葉山葵―であることを告白し、一つの秘密が明らかになり、幕を閉じた本作。

 公開されたのは、第5話から開幕する「秘密編」の新ビジュアル。中川大志、新木優子、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、水野美紀、藤木直人のレギュラーキャスト7名がモノトーンで描かれ、「秘密のない人間なんて、いるんでしょうか」の文字が添えられている。

 果たして、登場人物それぞれが抱える秘密とは。また、本物の鳴宮美月はいったい誰なのか。丈一郎(藤木直人)が殺された理由、流星=デス・プリンス(鈴木伸之)が誰から殺しを依頼されているのか、千景(田中みなみ)が秘める真実とは、風岡(中尾明慶)が知る秘密とは、詩織(水野美紀)の秘めた策略とは……。本当の黒幕が明らかになる「秘密編」は8月8日よりスタートする。

■放送情報
『ボクの殺意が恋をした』
日本テレビ系にて、毎週日曜22:30~23:25放送
出演:中川大志、新木優子、鈴木伸之、田中みな実、中尾明慶、永田崇人、小西はる、水野美紀、藤木直人
脚本:徳永友一ほか
監督:星野和成、宝来忠昭
チーフプロデューサー:岡本浩一
プロデューサー:中間利彦、小島祥子、石田麻衣(ホリプロ)
共同プロデューサー:三上絵里子(日本テレビ)
制作協力:ホリプロ
制作著作:読売テレビ
(c)読売テレビ
公式サイト: https://www.ytv.co.jp/bokukoi/
公式Twitter:https://twitter.com/bokukoi_drama
公式Instagram:https://www.instagram.com/bokukoi_drama
公式LINE:https://lin.ee/kniUOAg
公式TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSJqk4KTo/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる