横山裕が松島聡に掴みかかる 『コタローは1人暮らし』第9話の衝撃場面写真公開

横山裕が松島聡に掴みかかる衝撃場面写真

 毎週土曜23時30分よりテレビ朝日系で放送されている横山裕主演ドラマ『コタローは1人暮らし』。6月19日放送の第9話では、狩野進(横山裕)が岩永佑(松島聡)の胸ぐらに掴みかかる。

 本作は、累計発行部数120万部を突破した津村マミの同名コミックをドラマ化したもの。子連れ入居禁止のアパートで、自堕落な日々を送る売れない漫画家・狩野進。ある日突然、隣の部屋に何やら訳アリな1人暮らしの5歳児・さとうコタロー(川原瑛都)が引っ越してくる。誰よりもしっかりしているかと思えば、時に子どもらしい本音をのぞかせるコタローと衝撃の出会いを果たしたことで、狩野をはじめ同じアパートの住人たちも、大人としての責任や人を思いやる気持ちの大切さを改めて実感し、少しずつ成長していく。

 狩野の元カノ・新田あかね(高梨臨)、コタローが児童養護施設で一緒に暮らしていたホストの岩永佑が現れ、平穏な日々に波乱の予感が漂い始める第9話では、コタローが弁護士の小林綾乃(百田夏菜子)に、生活費の増額をお願いしたことがわかり、狩野は佑がコタローからお金をだまし取ろうとしているのではないかと疑いの目を向けることに。一方の佑は、コタローと一緒に暮らす部屋を借りるためだと言い張るが、お金に困っているふしも見受けられる。「わらわは佑どのを信じている」と言い放つコタローの姿に、いても立ってもいられなくなった狩野は、アパートに現れた佑を呼び止める。

■放送情報
『コタローは1人暮らし』
テレビ朝日系にて、毎週土曜23:30~0:00放送
出演:横山裕、川原瑛都、山本舞香、西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、生瀬勝久、光石研、峯村リエ、大倉孝二、イッセー尾形、出口夏希、間宮祥太朗
原作:津村マミ『コタローは1人暮らし』(小学館)(『ビッグコミックスペリオール』で連載中)
脚本:衛藤凛
音楽:篠田大介
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー:都築歩(テレビ朝日)、尾花典子(ジェイ・ストーム)、松野千鶴子(アズバーズ)、岡美鶴(アズバーズ)
監督:松本佳奈 ほか
制作協力:アズバーズ
制作著作:テレビ朝日、ジェイ・ストーム
(c)津村マミ/小学館(『ビッグコミックスペリオール』連載中) (c)テレビ朝日



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる