『コントが始まる』菅田将暉×中村倫也の2ショット公開 楠木のマクベスへの思いが明らかに

『コントが始まる』菅田将暉×中村倫也の2ショット公開 楠木のマクベスへの思いが明らかに

 毎週土曜22時より日本テレビ系で放送中の菅田将暉主演ドラマ『コントが始まる』より、6月5日放送の第8話の新場面写真が公開された。

 本作は、『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系)、『俺の話は長い』(日本テレビ系)の金子茂樹オリジナル脚本の青春群像劇。菅田、神木隆之介、仲野太賀の3人が、売れないお笑い芸人のトリオ「マクベス」を演じ、そんな芸人の3人がネタ作りにいつも集うファミレスのウェイトレスを有村架純、その妹役を古川琴音が演じている。

 公開された場面写真は、マクベスのマネージャーである楠木実籾(中村倫也)と春斗(菅田将暉)らが、一緒に焼き鳥屋ボギーパットで飲んでいるシーンを切り取ったもの。

 楠木実籾は、マクベスの3人とは出会う前から、ボギーパットの常連客でほぼ毎日通っていたのだが、第8話で、なぜマクベスがパソリブレに所属することになったのかが明らかになる。マクベスのマネージャーとなってからは、ボギーパットに通うことはほぼなかったが、マクベスの解散を目前に控え、実籾は久々に顔を出す。ボギーパットのトイレに貼ってある演歌歌手のポスターは、なんとパソリブレ所属の歌手ばかりだったことも判明する。第8話では、マネージャーである楠木目線で、瞬太が加入してからの5年間のマクベスの活動を振り返る。いままであまり明らかにされていなかった楠木の過去や、マクベスに対する熱い想いが明らかになる。

■放送情報
『コントが始まる』
日本テレビ系にて、毎週土曜22:00〜22:54放送
出演:菅田将暉、有村架純、仲野太賀、古川琴音、神木隆之介
脚本:金子茂樹
演出:猪股隆一、金井紘(storyboard)
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:福井雄太、松山雅則(トータルメディアコミュニケーション)
主題歌:あいみょん「愛を知るまでは」(unBORDE/Warner Music Japan)
制作協力:トータルメディアコミュニケーション
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/conpaji/
公式Twitter:@conpaji_ntv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる