チャン・グンソクのコメントも 『ジェジュン:オン・ザ・ロード』本編映像&場面写真公開

チャン・グンソクのコメントも 『ジェジュン:オン・ザ・ロード』本編映像&場面写真公開

 7月2日に公開される『ジェジュン:オン・ザ・ロード』の本編映像と新場面写真が公開された。

 本作は、2004年のデビュー以来、母国・韓国のみならず日本でも人気を誇るアーティスト、ジェジュンの真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画。『私の頭の中の消しゴム』『サヨナライツカ』のイ・ジェハンが監督を務め、『梨泰院クラス』を手がけたパク・ソンイルが音楽を担当した。本作は、全世界に先駆け、日本が世界で最も早い公開日となる。

20210527-jejyun-2
20210527-jejyun-3
20210527-jejyun-4
previous arrow
next arrow
20210527-jejyun-2
20210527-jejyun-3
20210527-jejyun-4
previous arrow
next arrow

 公開された場面写真では、ジェジュンが陶芸をするオフの姿やランニング風景など、彼の日常をうかがい知ることができる。あわせて公開された本編映像では、ジェジュンがドライビングしている映像が切り取られている。

 また、本編映像では、親友であるチャン・グンソクがジェジュンについて語るインタビュー映像も収められている。チャン・グンソクはジェジュンの後輩にあたるが、プライベートでも親交があるなどまるで兄弟のような関係。今回、このドキュメンタリー映画への出演依頼を受けたチャン・グンソクは「自分が役に立てるのなら」と快諾し、このたびの友情出演につながった。

 さらに、本作の監督であるイ・ジェハンからもコメントが到着。「彼の世の中に対する洞察と理解を知り、“キム・ジェジュン”という人間を発見したかった」と語るとともに、「ジェジュンはとても立体的で面白く、ミステリアスなキャラクター。撮影は、とても楽しく面白かった。映像で話をするという観点から考えると、ドキュメンタリーでも長編映画でも大差はないと思っているが、彼はまごうことなき“主人公”だった」と撮影を振り返っている。

チャン・グンソク コメント

ジェジュンさんの記念すべき初めてのドキュメンタリー映画ということで、親しい友人として、僕が少しでも役に立てたらと思いオファーをお受けしました。

■公開情報
『ジェジュン:オン・ザ・ロード』
7月2日(金)ユナイテッド・シネマ豊洲、新宿ピカデリーほかにて公開
出演:ジェジュンほか
監督:イ・ジェハン
音楽:パク・ソンイル
配給:ローソンエンタテインメント
113分(予定)/原題:ON THE ROAD an artist’s journey
(c)STORY WORKS
公式サイト:http://lwp.jp/jor/
公式Twitter:@jj_otr_JP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる